ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第2番&第3番(リディア・モルドコヴィチ)

¥1,680
SKU 095115186527 / CHAN10865X

発売:2015年06月


入荷時に通知する

ロシアの女帝が遺した大いなる遺産。"リディア・モルドコヴィチ・トリビュート"
Chandosの創設アーティストの1人、リディア・モルドコヴィチ(1944-2014)は、ロシアに生まれ、名匠ダヴィッド・オイストラフに学び、イスラエルを経て1980年からはイギリスに定住。Chandos創設初期から60以上の録音を行い、ロシア音楽を中心としてChandosの歴史を築き上げてきました。リディア・モルドコヴィチの大いなる遺産を後世に伝えるシリーズとして「リディア・モルドコヴィチ・トリビュート」がスタートします。
リチャード・ヒコックス&LSOと共演したブルッフの協奏曲集は、よく知られている「第1番」ではなく、知られざる名曲「第2番」と「第3番」のカップリングで発売。
東京エムプラス

品番:CHAN10865X
レーベル:Chandos
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2015年06月25日

《曲目》
ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第2番ニ短調 Op.44
ヴァイオリン協奏曲第3番ニ短調 Op.58

《演奏》
リディア・モルドコヴィチ(ヴァイオリン)
リチャード・ヒコックス(指揮)、ロンドン交響楽団

《録音》
1998年10月4日-7日、ブラックヒース・コンサート・ホール(ロンドン)/CHAN 9738、CHAN 9784からの新装移行再発売

Bruch: Violin Concertos No.2, No.3