コンテンツにスキップ

絞込

Gimell

1973年にピーター・フィリップスにより結成され、数多くの名唱によって世界最高峰のア・カペラ・グループとして地位を確固たるものとし、古楽界で絶大な存在感を示し続けているタリス・スコラーズ。

Gimellは、ピーター・フィリップスとプロデューサーのスティーヴ・スミスによって1980年に設立された自主レーベルで、英グラモフォン誌の歴史上初めて、アーリー・ミュージックの部門から「レコード・オヴ・ザ・イヤー」に輝いたジョスカン・デ・プレのミサ曲「パンジェ・リングァ」を始め、グラモフォン賞の「アーリー・ミュージック賞」、仏ディアパゾン誌の「ディアパゾン・ドール・ド・ランネ(年間最優秀賞)」など世界中で数多くの賞を得ています。

前出の「ミサ・パンジェ・リングァ」から始まったジョスカン・デ・プレのミサ曲集は、33年かけてじっくりと録音を積み上げ、2021年のジョスカン没後500周年アニヴァーサリー・イヤーに向けて、ついに最終巻となる第9巻(PCDGIM051、CDGIM051)がリリースとなります。

  • ジョスカン・デ・プレ:ミサ曲集《フェラーラ公エルコーレ》、《恋の相手を変えたのなら》、《嘆きながら》(タリス・スコラーズ)
    ¥1,980 から
    Gimell

    ジョスカン・デ・プレ:ミサ曲集《フェラーラ公エルコーレ》、《恋の相手を変えたのなら》、《嘆きながら》(タリス・スコラーズ)

    CDGIM051 /2020年10月

    【2021年ジョスカン・デ・プレ没後500周年記念】"究極のポリフォニー"タリス・スコラーズジョスカンのミサ曲全集ついに完結!1973...

    ¥1,980 から
  • ビクトリア:エレミアの哀歌 - 聖木曜日のための哀歌, 聖金曜日のための哀歌, 聖土曜日のための哀歌; ファン・グティエレス・デ・パディーリャ:聖木曜日のための哀歌(タリス・スコラーズ)
    ¥1,980 から
    Gimell

    ビクトリア:エレミアの哀歌 - 聖木曜日のための哀歌, 聖金曜日のための哀歌, 聖土曜日のための哀歌; ファン・グティエレス・デ・パディーリャ:聖木曜日のための哀歌(タリス・スコラーズ)

    CDGIM043 /2010年01月

    タリス・スコラーズ、初録音から30周年! ビクトリアの“エレミアの哀歌”を歌う! 1980年3月22日~23日に英国オックスフォードの...

    ¥1,980 から
  • アレグリ:ミゼレーレ/パレストリーナ:スターバト・マーテル/教皇マルチェルスのミサ/汝はペテロなり/アレグリ:ミゼレーレ (デボラ・ロバーツによる装飾版)(タリス・スコラーズ)
    ¥1,980 から
    Gimell

    アレグリ:ミゼレーレ/パレストリーナ:スターバト・マーテル/教皇マルチェルスのミサ/汝はペテロなり/アレグリ:ミゼレーレ (デボラ・ロバーツによる装飾版)(タリス・スコラーズ)

    CDGIM041 /2007年02月

    アレグリのミゼレーレ、遂に最新録音が登場!伝説は再び。教会音楽史上不朽の最高傑作を世界最高のア・カペラ・グループが再録音!イギリスのみ...

    ¥1,980 から