ピクシス&タールベルク:ピアノ協奏曲集、他~ロマンティック・ピアノ・コンチェルト・シリーズ Vol.58(ハワード・シェリー)

¥1,580
規格番号 CDA67915

発売:2012年10月

クーポン情報:ロマンティック&クラシカル・コンチェルト・シリーズ(ピアノ・ヴァイオリン・チェロ)から3点以上のご注文で10%オフクーポン
concerto1422
※クーポンコードは決済画面で入力ください。他のディスカウントとは併用できません。


入荷時に通知する

ロマンティック・ピアノ・コンチェルトVol.58!
"ヘクサメロン"で繋がるタールベルクとピクシス!

大きな反響を呼んだ前作スウェーデンのヴィークルンド(Vol.57/CDA 67828)に続くハイペリオンの「ロマンティック・ピアノ・コンチェルト・シリーズ」の最新巻が登場!
"Vol.58"はフランツ・リストの「ヘクサメロン」の完成に貢献した2人のコンポーザー=ピアニスト、ヨハン・ペーター・ピクシス(1788-1874)とジギスモント・タールベルク(1812-1871)!

当時のヨーロッパで人気、評価を二分したフランツ・リストを相手に、1837年のパリを舞台に行われた「ピアノによる決闘」が有名なタールベルク。
リストと比肩した大ピアニストが作曲した唯一の「ピアノ協奏曲」は、高度なヴィルトゥオージティとスタミナが求められるロマン派の大作である。

ドイツの音楽一家に生まれ、マンハイムからウィーン、パリへと活躍の場を移したピクシス。
名手がひしめくパリでヴィルトゥオーゾ、名教師としてその名を馳せたピクシスの「ピアノ協奏曲Op.100」は、ウェーバー、フンメルからの影響を感じさせる。ピクシスの2作品は世界初録音。

タールベルクとピクシスのピアノ協奏曲集では、ハワード・シェリーとタスマニア交響楽団が大活躍!
19世紀のヴィルトゥオーゾたちのピアノ協奏曲と、現代イギリスのヴィルトゥオーゾの「ピアノによる決闘」の勝負の行方や如何に!?
東京エムプラス

品番:CDA67915
レーベル:Hyperion
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2012年10月上旬

《曲目》
ピクシス:
ピアノ協奏曲ハ長調Op.100(世界初録音)
ピアノ小協奏曲変ホ長調Op.68(世界初録音)
タールベルク:
ピアノ協奏曲ヘ短調Op.5
《演奏》
ハワード・シェリー(ピアノ&指揮)
タスマニア交響楽団
《録音》
2011年5月10日-14日、フェデレーション・コンサート・ホール(タスマニア)

The Romantic Piano Concerto, Vol. 58 - Pixis & Thalberg
Howard Shelley (piano), Tasmanian Symphony Orchestra, Howard Shelley (conductor)

Barcode: 034571179155