コンテンツにスキップ

絞込

Collegium

ジョン・ラッターについて:
1945年ロンドンに生まれたジョン・ラッターは、ケンブリッジ大学のクレア・カレッジで音楽を学び、在学中から作曲・指揮を始め、卒業後も数々の作・編曲作品を発表。クレア・カレッジで教鞭を振るいながら、指揮者としても活動してきました。1981年に弟子たちと共にケンブリッジ・シンガーズを創設。ラッターの自作曲や、フォーレ《レクイエム》のラッター校訂版などで人気を博し、世界有数の合唱団へと育て上げてきました。1984年には、専用のレーベル「Collegium(コレギウム)」を設立し、自作を含めた数々の合唱曲をレコーディングしています。ジョン・ラッターは管弦楽や室内楽も作曲しましたが、宗教音楽や合唱曲の作曲家として特に知られています。その作品は美しく覚えやすいメロディー、歌いやすい基本的な和音、変拍子やジャズ風のリズム、グレゴリオ聖歌や民謡調などが使われた、非常に親しみやすい作品が多く、世界中のアマチュアからプロの合唱団まで幅広く歌われています。日本でもその魅力溢れる作品は広く浸透し、様々な演奏会やコンクールなどで取り上げられています。

【お詫び】ただいま一部環境において、コレクションページの2ページ目以降が表示できない(読込が完了しない)事象が発生しております。その場合、ページ数のリンクを新規タブ/ウィンドウで開くと表示できます。またiPhoneの場合、本事象はi OS15.2以上にアップデートすると解消されます。