コンテンツにスキップ

ハイドン:交響曲集 Vol.7(ハリー・クリストファーズ)

¥2,330
SKU 828021618123 / COR16181

発売:2020年11月

入荷時に通知する

♪交響曲第100番《軍隊》より第4楽章

♪ネルソン・ミサよりキリエ

ヘンデル&ハイドン・ソサエティのハイドン!
「交響曲第100番 《軍隊》」と「ネルソン・ミサ」!

アメリカ最古のピリオド・オーケストラ、「ヘンデル&ハイドン・ソサエティ(HHS)」と、2008年にHHSの第13代音楽監督に就任したハリー・クリストファーズのコンビによるハイドンの交響曲ライヴのシリーズ第7弾!

1791から1795年のロンドン訪問期に作曲された12の「ロンドン交響曲集」のうちの1曲であり、激しい戦争描写から「軍隊」の愛称を持つ「交響曲第100番」。そして、「ロンドン交響曲集」の影響がみられる傑作ミサ曲の1つ「ネルソン・ミサ」を収録。バスドラムとターキッシュ・クレセント(トルコの三日月)はこの演奏のために特別に作られたものを使用しています。(前者はトルコのダヴルを、後者はボストン美術館にある楽器をモデルにしています。)

ヘンデル&ハイドン・ソサエティの誠実なピリオド演奏はもちろん、2019年にMBEを受勲した今をときめくソプラノ、メアリー・ベヴァンに加え、前作「ハルモニー・ミサ」から続投となる、キャスリン・ウィン=ロジャーズ、ジェレミー・バッド、サムナー・トンプソンによる豪華歌手陣にもご注文ください。
東京エムプラス

品番:COR16181
レーベル:Coro
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2020年11月上旬

《曲目》
ハイドン:交響曲集Vol.7

交響曲第100番ト長調 Hob.I-100 《軍隊》
ネルソン・ミサ ニ短調 Hob.XXII-11

《演奏》
メアリー・ベヴァン(ソプラノ)
キャスリン・ウィン=ロジャーズ(メゾ・ソプラノ)
ジェレミー・バッド(テノール)
サムナー・トンプソン(バリトン)
ハリー・クリストファーズ(指揮)
ヘンデル&ハイドン・ソサエティ

《録音》
ライヴ:2020年1月24日&26日、シンフォニー・ホール(ボストン、アメリカ)

Haydn London Symphony No.100
Handel and Haydn Society, Harry Christophers