コンテンツにスキップ

ベートーヴェン:ピアノ協奏曲集 Vol.3(エリーザベト・ソンバール)

¥1,980
規格番号 SIGCD637
  • American Express
  • au Kantan Kessai
  • Diners Club
  • DOCOMO Barai
  • JCB
  • Mastercard
  • PayPay
  • Softbank
  • Visa

入荷時に通知する

【RPOベートーヴェン生誕250周年記念シリーズ!】
第3巻は「皇帝」と「三重協奏曲」!

ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団が盛大に祝うベートーヴェンの生誕250周年記念シリーズ。フランス、ストラスブール出身の名女流ピアニスト、エリーザベト・ソンバール(エリザベス・ソンバート)と、小澤征爾との長期的なパートナーシップでも知られるフランスの指揮者ピエール・ヴァレーによるベートーヴェンのピアノ協奏曲集第3弾。
エリーザベト・ソンバールは、1988年にクラシック音楽を多様な聴衆と共有するため「レゾナンス財団」を立ち上げ、現在は世界7カ国の病院、孤児院、刑務所など様々な場所で年間500を超えるコンサートを行っており、それらの功績が認められ2006年にはフランスの国家功労勲章を、2008年には芸術文化勲章を受賞しています。ロイヤル・フィルとも強固な関係を築いており、これまでショパンのピアノ協奏曲や、名ピアノ協奏曲の「アダージョ」楽章だけを集めたというユニークなアルバムを録音してきたソンバールが、優美で洗練されたベートーヴェンを届けます。
カップリングの「三重協奏曲」では、2010年からロイヤル・フィルのコンサートマスターを務め、N響のゲスト・コンサートマスターとしても何度か来日してきたダンカン・リデルと、メジャー・レーベルからもアルバムを出し、2018年からロイヤル・フィルの首席チェロ奏者を務めるリチャード・ハーウッドがフィーチャーされています。
東京エムプラス

品番:SIGCD637
レーベル:Signum
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2020年09月15日

《曲目》
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲集 Vol.3

ピアノ協奏曲第5番変ホ長調 Op.73 《皇帝》
ピアノ、ヴァイオリンとチェロのための三重協奏曲ハ長調 Op.56

《演奏》
エリーザベト・ソンバール(ピアノ)
ダンカン・リデル(ヴァイオリン)
リチャード・ハーウッド(チェロ)
ピエール・ヴァレー(指揮)
ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団

《録音》
2019年7月22日-23日(第5番)&2020年1月5日-6日(三重協奏曲)、カドガン・ホール(ロンドン)

Beethoven: Piano Concerto No.5 & Triple Concerto
Elizabeth Sombart, Richard Harwood, Duncan Riddell, Royal Philharmonic Orchestra, Pierre Vallet

Barcode: 635212063729