コンテンツにスキップ

パヌフニク:ショパンへのオマージュ(アポロン・ミューザゲート・クァルテット)

¥1,980
規格番号 NIFCCD059
3営業日以内に発送可能: translation missing: ja.general.icons.icon_check_circleアイコン 残り1点です!
  • American Express
  • au Kantan Kessai
  • Diners Club
  • DOCOMO Barai
  • JCB
  • Mastercard
  • PayPay
  • Softbank
  • Visa

入荷時に通知する

A・パヌフニクのショパン・オマージュ作品!

2008年ミュンヘン国際音楽コンクールの優勝でその名を轟かせ、ECHOライジング・スター・ノミネート(2010)、BBCニュー・ジェネレーション・アーティスト(2012)、ボレッティ=ブイトーニ財団賞(2014)といった若手アーティスト向けの主要な賞を獲得してきたポーランドの弦楽四重奏団、アポロン・ミューザゲート・クァルテット(AMQ/ミューズを率いるアポロ弦楽四重奏団)。アンジェイ・パヌフニク(1914-1991)は、20世紀ポーランドの作曲家、指揮者、ピアニスト。近年では娘のロクサンナ・パヌフニク(b.1968)も作曲家として広く活躍しています。パヌフニクが作曲した主要な室内楽作品、3つの弦楽四重奏曲全曲と「ショパンへのオマージュ」を収録。「ショパンへのオマージュ(Hommage a Chopin)」は、1949年、ショパンの没後100周年を記念してユネスコの委嘱により作曲された作品で、オリジナル・バージョンは「ソプラノとピアノ」のための編成。その後パヌフニク自身によって「フルートと弦楽オーケストラ」のためのバージョンにも編曲されていましたが、このアルバムでは「フルートと弦楽五重奏」のためのバージョンで演奏されています。
東京エムプラス

品番:NIFCCD059
レーベル:NIFC
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2018年10月下旬

《曲目》
フルートと弦楽五重奏のための《ショパンへのオマージュ》*
弦楽四重奏曲第1番/弦楽四重奏曲第2番《メッセージ》
弦楽四重奏曲第3番《切り絵》

《演奏》
アポロン・ミューザゲート・クァルテット
ドーラ・オムボーディ(フルート)*
スワヴォミル・ロズラフ(コントラバス)

《録音》
2017年9月2日-5日、ヴィトルト・ルトスワフスキ・ポーランド放送コンサート・スタジオ(ワルシャワ、ポーランド)

Panufnik: Hommage a Chopin
Apollon Musagete Quartett

Barcode: 5906395034192