コンテンツにスキップ

ショパン:ブッフホルツ製ピアノによるショパン(ピアノ独奏版ピアノ協奏曲第2番ほか)(クシシュトフ・クションジェク)

10%オフ
元の価格 ¥1,980
現在の価格 ¥1,780
規格番号 NIFCCD056
3営業日以内に発送可能: translation missing: ja.general.icons.icon_check_circleアイコン 2点在庫あり
  • American Express
  • au Kantan Kessai
  • Diners Club
  • DOCOMO Barai
  • JCB
  • Mastercard
  • PayPay
  • Softbank
  • Visa

入荷時に通知する

NIFCの新たな楽器 ブッフホルツのレプリカでのショパン!
ピリオドピアノで弾く"独奏版"ピアノ協奏曲!

1992年生まれのクシシュトフ・クションジェクは、2015年に行われた第17回ショパン国際ピアノコンクールでセミファイナルへの進出を果たしたポーランドの若き新星。その他、ウクライナのショパン国際ピアノコンクールやイタリアのチッタ・ディ・アヴェッツァーノ国際ピアノコンクール、ポーランド全国ショパン・ピアノコンクールなど数々のコンクールで第1位を受賞。2016年には来日も果たしており、ショパン・フェスティバルin表参道に参加しています。今回クションジェクが弾くのは、ワルシャワ時代のショパンが愛用したと言われているポーランドのメーカー、フレデリク・ブッフホルツ製のピリオド・ピアノのレプリカ。ウクライナのクレメネツ歴史博物館に所蔵されている1825年-1826年頃製のブッフホルツ・ピアノから、数々の歴史的ピアノの複製で知られる現代の名工ポール・マクナルティの手によって復元された銘器です。この楽器は、2018年に第1回大会が行われる「ショパン国際ピリオド楽器コンクール」の使用楽器にも選ばれています。また、「ピアノ独奏版」によるショパンのピアノ協奏曲第2番や、現代の「ポーランド国歌」として知られる「ポーランドは未だ滅びず」の主題によるクルピンスキの作品など、収録曲目も魅力的! ショパン愛好家必聴必携です!
東京エムプラス

品番:NIFCCD056
レーベル:NIFC
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2018年06月下旬

《曲目》
クルピンスキ:
イタリアのポーランド軍の歌より「ポーランドは未だ滅びず」の主題によるフーガとコーダ
ショパン:
バラード第2番ヘ長調 Op.38
ピアノ協奏曲第2番ヘ短調Op.21(ピアノ独奏版)
4つのマズルカ Op.7
夜想曲第14番嬰ヘ短調 Op.48-2

《演奏》
クシシュトフ・クションジェク
(ピリオド・ピアノ/ブッフホルツ1825年-1826年頃製のレプリカ)

《録音》
2018年1月6日-7日、コンサート・ホール(クシシュトフ・ペンデレツキ・ヨーロッパ音楽センター/ルスワヴィツェ、ポーランド)

Chopin: Piano Concerto Op.21
Krzysztof Ksiazek

Barcode: 5906395034116