コンテンツにスキップ

ヴァーノツェ~チェコのピアノ音楽によるクリスマス(クセニア・コウズメンコ)

¥2,080
規格番号 COBRA0079
  • American Express
  • au Kantan Kessai
  • Diners Club
  • DOCOMO Barai
  • JCB
  • Mastercard
  • PayPay
  • Softbank
  • Visa

入荷時に通知する

前作「チェコのピアノ作品集」(COBRA0070)で、知られざるチェコのピアノ音楽を披露してくれたクセニア・クズメンコ。ベラルーシの首都ミンスク出身、ベラルーシの国立音楽アカデミーとハーグ王立音楽院で研鑽を積み、1999年からは自身もハーグ王立音楽院で教えています。
タイトルの「ヴァーノツェ(Vanoce)」はチェコ語でクリスマスという意味。スーク、マルティヌー、ヤナーチェクらチェコを代表する作曲家から、クヴァピル、クシーチカらあまり知られていない作曲家の作品も含む、「クリスマスにちなんだチェコのピアノ音楽」という興味深いテーマのアルバムになっています。チェコ、東欧音楽の愛好家は要チェックです。
東京エムプラス

品番:COBRA0079
レーベル:Cobra
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2020年11月28日

《曲目》
ヨゼフ・スーク:クリスマス・イヴ、子供のクリスマスの夢 Op.33-5
ヤロスラフ・クヴァピル:ヴァーノツェ(クリスマス)(世界初録音)
ボフスラフ・マルティヌー:クリスマス
ヴィーチェススラフ・ノヴァーク:冬の夜の歌 Op.30
ヤロスラフ・クシーチカ:親密な小品集 Op.17(世界初録音)
ノヴァーク:ソナティナ Op.54-6(クリスマス)
レオシュ・ヤナーチェク:主キリストはお生まれになった

《演奏》
クセニア・クズメンコ(ピアノ)

《録音》
2020年7月20日-23日、オランダ

Vanoce
Ksenia Kouzmenko

Barcode: 8713897904642