ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番、セレナード、ロマンス~ロマンティック・ヴァイオリン・コンチェルト・シリーズ Vol.19(ジャック・リーベック)

¥1,580
規格番号 CDA68060
3営業日以内に発送可能: translation missing: ja.general.icons.icon_check_circleアイコン 2点在庫あり

発売:2015年12月

クーポン情報:ロマンティック&クラシカル・コンチェルト・シリーズ(ピアノ・ヴァイオリン・チェロ)から3点以上のご注文で10%オフクーポン
concerto1422
※クーポンコードは決済画面で入力ください。他のディスカウントとは併用できません。


入荷時に通知する

イギリスの若きヴィルトゥオーゾ
ジャック・リーベックのブルッフ続編登場!

Quartzレーベルより劇的なデビュー(QTZ 2002)を果たし、メジャー・レーベルでの録音や、変幻自在のアンサンブル「フィボナッチ・シークエンス」のリーダーとして、また日本では福間洸太朗とのデュオ・パートナーとして活躍するジャック・リーベック。「ヴァイオリン協奏曲第3番」と、「スコットランド幻想曲」を収録したロマンティック・ヴァイオリン・コンチェルト・シリーズVol.17(CDA68050)に引き続き、マックス・ブルッフ(1838-1920)のヴァイオリン協奏曲集が登場! ブルッフ第2弾で収録されるのは、ロマン派のヴァイオリン協奏曲を代表する名曲「ヴァイオリン協奏曲第1番」と、ヴァイオリン協奏曲第4番として構想され「セレナード」のタイトルが付けられた4楽章の大作「セレナード イ短調」。イギリスの若きヴィルトゥオーゾが描く、悠々たるマックス・ブルッフをご覧あれ!
東京エムプラス

品番:CDA68060
レーベル:Hyperion
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2015年12月中旬

《曲目》
セレナード イ短調 Op.75
ロマンス イ短調 Op.42
ヴァイオリン協奏曲第1番ト短調 Op.26

《演奏》
ジャック・リーベック(ヴァイオリン)
マーティン・ブラビンズ(指揮)、BBCスコティッシュ交響楽団

《録音》
2014年9月16日-17日、シティ・ホール(グラスゴー)

The Romantic Violin Concerto, Vol. 19 - Bruch 1
Jack Liebeck (violin), BBC Scottish Symphony Orchestra, Martyn Brabbins (conductor)

Barcode: 034571280608