コンテンツにスキップ

【ジャズ】ピーター・シャーリ Peter Schärli /ダブル・ヴィジョン&トリプル・ヴィジョン

TCB
¥3,770
規格番号 TCB37302
  • American Express
  • JCB
  • Mastercard
  • Visa

PayPay

入荷時に通知する

スイス・ジャズの大御所ピーター・シャーリを中心に、2世代3人のトランぺッターが集った2002年&2003年のライヴ!ウンベルト・アルラーティの貴重な録音を含む2枚組!
現在スイスのジャズ・トランペッターの大御所であり、当時は新進気鋭のソリストのひとりとして活躍していたピーター・シャーリ(ペーター・シャーリ)の2002年と2003年の貴重なライヴ音源がスイスのTCBから登場!1990年に共演していたダイアナ・クラールとの貴重盤(TCB22182J/廃盤)の発掘でも話題となったピアノ&トロンボーン奏者のヴィンス・ベネデッティと、TCBレーベルの創設者でもある今は亡き名ドラマー、ペーター・シュミドリンをリズムセクションに迎え、スウィングとコンテンポラリー・ジャズのスタンダードを披露するバンド。「ダブル・ヴィジョン」は、シャーリより少し若いスウェーデン出身スイス在住のトランぺッター、ラーシュ・リンドヴァルを加えたツーホーン。「トリプル・ヴィジョン」では、シャーリの恩師でもあり戦後ジャズ第一世代を象徴するスイスのトランぺッター、ウンベルト・アルラーティ(1931-2015)が参加したスリーホーンの編成で、2世代3人の素晴らしいトランペット奏者が共演。特にウンベルト・アルラーティの録音はあまり多くなく、50年代ハード・バッパーの精神で繰り広げる鋭いインプロヴィゼーション(特に「ボディ&ソウル」が秀逸!)は要チェックです。
東京エムプラス

品番:TCB37302
レーベル:TCB
フォーマット:2CD
仕様:輸入盤
発売日:2022年08月下旬

《曲目》
CD 1 ダブル・ヴィジョン ~ ライヴ・アット・ザ・マホガニー・ホール, ベルン 2002 - 1. Mid-Morning Surge (05:24) / 2. Echi (09:10) / 3. Twin Cities (05:55) / 4. My Funny Valentine (09:07) / 5. Trane’s Serenade (05:53) / 6. Love for Sale (12:05)

CD 2 トリプル・ヴィジョン ~ ライヴ・アット・ザ・バーズ・アイ, バーゼル 2003 - 1. Strollin’ (07:48) / 2. Dark Nights (07:36) / 3. But for Me (06:06) / 4. Body and Soul (07:40) / 5. Sunday Morning (07:59) / 6. Gemini (10:39)

《アーティスト》
ウンベルト・アルラーティ(tp/CD2)、ピーター・シャーリ(tp)、ラーシュ・リンドヴァル(tp)、ヴィンス・ベネデッティ(p)、ヘミ・ヘンマーリ(b)、ペーター・シュミドリン(ds)
Umberto Arlati - Trumpet, Peter Schärli - Trumpet, Lars Lindvall - Trumpet, Vince Benedetti - Piano, Hämi Hämmerli - Bass, Peter Schmidlin - Drums

《録音》(ライヴ):CD1~2002年4月4日、マホガニー・ホール(ベルン、スイス)/CD2~2003年10月9日、バーズ・アイ(バーゼル、スイス)

Peter Schärli
Double Vision - Triple Vision

Barcode: 725095373029