コンテンツにスキップ

ゴッドファザー~ドイツ&イタリア・バロックの巨匠たち(ラ・セレニッシマ)

¥1,980
SKU 635212060223 / SIGCD602

発売:2019年11月

入荷時に通知する

チャンドラー&ラ・セレニッシマ!
バロックのレア・コンチェルト集!

英国屈指のバロック・ヴァイオリニスト、エイドリアン・チャンドラーによって1994年に創設されたピリオド・アンサンブル、ラ・セレニッシマ。赤毛の司祭とその同世代の作曲家たちの知られざる作品や、再発見された作品の世界初録音を続々と世に送り出し、2度のグラモフォン賞に輝いてきたラ・セレニッシマがSignum Classicsから初登場。C.P.E.バッハの名付け親(ゴッドファザー)であるテレマンを皮切りに、J.S.バッハ、ヴィヴァルディ、当時最高のヴァイオリニストでありテレマンやJ.S.バッハ、ヴィヴァルディらが彼のために技巧的な作品を書いたというピゼンデル、ピゼンデルとテレマンの親友だったファッシュ、そしてドイツ語圏でイタリアの器楽音楽を広め、彼の協奏曲はドレスデンでピゼンデルによって演奏されたというブレシャネッロらの様々な編成の協奏曲作品を集めた、バロック時代のドイツとイタリアの偉大な巨匠たちの豊かな繋がりを感じられるプログラム。

完成した作品ばかりではなく、未完成で残されている(あるいは全曲は未発見となっている)協奏曲の断章も多数収録した、ラ・セレニッシマならではのこだわりの選曲にも注目。このアルバムに収録されているピゼンデルのイ短調協奏曲断章には師ヴィヴァルディが手を加えた痕跡があるとのことです。もちろん、レイチェル・チャップリンやピーター・ウィーラン、サイモン・マンデイら、世界一流の古楽アンサンブルで活躍する名手たちの華麗なソロも聞きものです。
東京エムプラス

品番:SIGCD602
レーベル:Signum
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2019年11月下旬

《曲目》
テレマン:3本のトランペット、ティンパニ、2本のオーボエ、ファゴット、弦楽と通奏低音のための協奏曲 ニ長調 TWV.54:D3
ピゼンデル:ヴァイオリン、弦楽と通奏低音のための協奏曲断章 イ短調
ピゼンデル:2本のオーボエ、ファゴット、弦楽と通奏低音のための協奏曲断章 変ホ長調
J.S.バッハ:ヴァイオリン、3本のトランペット、ティンパニ、2本のオーボエ、ファゴット、弦楽と通奏低音のための協奏曲断章 ニ長調BWV.1045
ブレシャネッロ:ヴァイオリン、ファゴット、弦楽と通奏低音のための協奏曲 変ロ長調
ヴィヴァルディ:ヴァイオリンと弦楽のための協奏曲断章 変ロ長調RV.745
ヴィヴァルディ:弦楽と通奏低音のための協奏曲イ長調 RV.158
ファッシュ:ヴァイオリン、2本のオーボエ、ファゴット、3本のトランペット、ティンパニ、弦楽と通奏低音のための協奏曲 ニ長調 FaWV.LD3

《演奏》
ラ・セレニッシマ
エイドリアン・チャンドラー(指揮、ヴァイオリン)
レイチェル・チャップリン(オーボエ)
マーク・ベイジェント(オーボエ)
ピーター・ウィーラン(ファゴット)
サイモン・マンデイ(トランペット)

《録音》
2019年2月11日-14日、シダーズ・ホール(ウェルズ、イギリス)

The Godfather
La Serenissima, Adrian Changler