コンテンツにスキップ

ブランニング:白鳥の歌 ~ 思い出の歌(エリン・マナハン・トーマス)

¥1,380
SKU 635212056127 / SIGCD561

発売:2018年12月

入荷時に通知する

エリン・マナハン・トーマスは、イギリスのもっとも多彩に活動するソプラノ歌手の一人。バロックを中心に、ダウランドからマクミランまで幅広いレパートリーを誇り、ザ・シックスティーンを始め、ポリフォニー、ケンブリッジ・シンガーズ、ケンブリッジ・キングズ・カレッジ合唱団など多くの合唱団、アンサンブル、オーケストラと共演。2018年5月のロイヤル・ウェディングでの歌唱も話題を呼びました。ジョン・ブランニング(b.1970)は、キングズ・シンガーズがア・カペラ版で歌った合唱作品「ピエ・イエズ(Pie Jesu)」で知られる作曲家、ミュージシャン、ブロードキャスター。ブランニングが死をテーマに書いた4曲からなる歌曲集「白鳥の歌」はどこまでも美しく、どこか牧歌的で優しい気分にさせてくれます。
東京エムプラス

品番:SIGCD561
レーベル:Signum
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2018年12月中旬

《曲目》
I. Sleep
II. When Poppies Fall
III. Father
IV. I Live Again

《演奏》
エリン・マナハン・トーマス(ソプラノ)
ダニエル・グリムウッド(ピアノ)

Brunning: Swansongs
Elin Manahan Thomas, Daniel Grimwood