コンテンツにスキップ

ドヴォルザーク:弦楽四重奏曲第5番&第12番 《アメリカ》(アルビオン弦楽四重奏団)

¥1,980
規格番号 SIGCD555
  • American Express
  • au Kantan Kessai
  • Diners Club
  • DOCOMO Barai
  • JCB
  • Mastercard
  • PayPay
  • Softbank
  • Visa

入荷時に通知する

タムシン・ウェーリー=コーエン参加!
アルビオン弦楽四重奏団デビュー!

1986年ロンドン生まれ、巨匠ルッジェーロ・リッチが「私がこれまで出会った中でもっとも才能のある若きヴァイオリニスト」と絶賛し、2016-2017シーズンのECHOライジング・スターズに選出された英国ヴァイオリン界の才女、タムシン・ウェーリー=コーエン。2019年2月には無伴奏リサイタルや読響との共演で来日公演も成功させたタムシン・ウェーリー=コーエンが2016年に結成したイギリスの若きアンサンブル、アルビオン弦楽四重奏団がSignum Classicsから登場!アルビオン弦楽四重奏団は、英国王立ウェールズ音楽大学で定期的にマスタークラスと演奏を行うなど教育にも情熱を傾けながら、ヨーロッパ各地の音楽祭に出演、チェコ・フィルやバス歌手のマシュー・ローズ、シューベルト・アンサンブルのダグラス・パターソン、イザイ・クヮルテットのミゲル・ダ・シルヴァ、ピアニストのローランド・ペンティネンらと幅広いコラボレーションを行っています。
東京エムプラス

品番:SIGCD555
レーベル:Signum
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2019年04月中旬

《曲目》
ドヴォルザーク:弦楽四重奏曲第5番ヘ長調 Op.92、弦楽四重奏曲第12番ヘ長調 Op.96 《アメリカ》
スーク:古いチェコの讃歌「聖ヴァーツラフ」による瞑想曲 Op.35a

《演奏》
アルビオン弦楽四重奏団
〔タムシン・ウェーリー=コーエン(ヴァイオリン)
エマ・パーカー(ヴァイオリン)
ロザリンド・ヴェントリス(ヴィオラ)
ナサニエル・ボイド(チェロ)〕

《録音》
2018年5月15日ー17日、ブリテン・スタジオ(スネイプ・モルティングス、サフォーク)

Dvorak: String Quartets Nos.5&12
Albion Quartet

Barcode: 635212055526