ロクサンナ・パヌフニク:天の鳥 ~ 合唱作品集(エクス・カシドラ)

¥1,980
規格番号 SIGCD543

発売:2018年09月

入荷時に通知する

ロクサンナ・パヌフニク生誕50周年記念!

アンジェイ・パヌフニクの娘であり、SignumやChandos、Coro、Delphianなどのレーベルから多くの作品が録音されるなど、世界で注目を高めているポーランド系イギリス人作曲家、ロクサンナ・パヌフニク(b.1968)。ジョン・タヴナーのテキストにロクサンナ・パヌフニクが音楽を付けた話題作「99ワーズ(SIGCD 519)」に続くSignum Classicsからのリリースは、パヌフニクの生誕50周年を記念した録音。英国古楽界の名指揮者ジェフリー・スキッドモアが率いるバーミンガムのピリオド・オーケストラ&合唱団、エクス・カシドラがパヌフニクの50歳を厳粛に祝います。インドの詩人ラビンドラナート・タゴールの詩に基づく「アンエンディング・ラヴ(Unending Love)」では、インド音楽の芸術団体「Milapfest」が参加。
東京エムプラス

品番:SIGCD543
レーベル:Signum
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2018年09月中旬

《曲目》
アンエンディング・ラヴ*
天の鳥(セレスティアル・バード)
サルヴェ・レジナ
オー・ハーケン
聖パンクラスのマニフィカトとヌンク・ディミッティス
Since We Parted
子守歌
Deus est Caritas
聖エイダンの祈り
天の子

《演奏》
ジェフリー・スキッドモア(指揮)
エクス・カシドラ
ミラプフェスト*

《録音》
2018年1月19日-20日、バーミンガム大学(イギリス)

Roxanna Panufnik: Celestial Bird
Ex Cathedra, Milapfest, Jeffrey Skidmore

Barcode: 635212054321