ドビュッシー&ラヴェル:ヴァイオリンとピアノのための作品集 [初回限定生産盤](サルヴァトーレ・アッカルド)

¥2,600
規格番号 SACD219

発売:2020年08月

クーポン情報:
Foneレーベル対象商品
から3点以上のご注文で25%オフクーポン

fone1950

Foneレーベル対象商品から5点以上のご注文で35%オフクーポン
fone1690

※レーベル在庫切れの商品は再生産未定となるため、キャンセルとさせていただきます。その場合も残りの商品の値引き額は維持されますのでご安心ください。
※クーポンコードは決済画面で入力ください。他のディスカウントとは併用できません。


入荷時に通知する

イタリアの偉大なヴァイオリニスト、サルヴァトーレ・アッカルドが2019年11月にミラノで録音したドビュッシーとラヴェルの作品集。録音を担当したジュリオ・チェーザレ・リッチは、リスナーにホールの理想的な位置にある肘掛け椅子に座って聴いているかのような、ユニークな体験をしてもらいたいと考え、その結果、アッカルドの音色を演奏されたままに捉えた自然なサウンドの1枚が出来上がりました。2つのソナタをメインに、ヴィルトゥオーゾ・ヴァイオリニストのための難曲から、当時の音楽家による有名曲の編曲版(アーサー・ハルトマンはドビュッシーの友人、ルシアン・ガルバンはラヴェルの友人でした)まで、フランス近代音楽の魅力が詰まったアルバムに仕上がっています。使用したマイクは、ノイマンのU47とU48です。
東京エムプラス

品番:SACD219
レーベル:Fone
フォーマット:1枚組 SACDハイブリッド
※通常のCDプレーヤー、SACD対応プレーヤーの両方で再生可能です。
仕様:輸入盤
発売日:2020年08月13日

《曲目》
ドビュッシー:
ヴァイオリン・ソナタ ト短調
ベルガマスク組曲より《月の光》(アレクサンドル・ローレンス(1881-1948)編曲)
前奏曲集より《ミンストレル》(作曲家自編)
前奏曲集より《亜麻色の髪の乙女》(アーサー・ハルトマン(1881-1956)編曲)
忘れられた小唄より《巷に雨のふるごとく》(アーサー・ハルトマン(1881-1956)編曲)
ラヴェル:
ヴァイオリン・ソナタ
2つのヘブライの歌より《カディッシュ》(ルシアン・ガルバン(1877-1959)編曲)
フォーレの名による子守歌
ハバネラ形式の小品
ツィガーヌ(演奏会用狂詩曲)

《演奏》
サルヴァトーレ・アッカルド(ヴァイオリン)
ラウラ・マンツィーニ(ピアノ)

《録音》
2019年11月、カーサ・デラ・ムジカ 「サーラ・デル・エルメリーノ」(イタリア、ミラノ)

Debussy & Ravel: Music for Violin and Piano
Salvatore Accardo, Laura Manzini

Barcode: 8012871021956