現代の物語(Zeitgeschichten)(カロリン・レナー)

¥2,420
SKU 4250976100129 / PR130012

発売:2020年06月


入荷時に通知する

若きクラリネット奏者カロリン・レナーがPASCHEN recordsのデビュー作に選んだのは、ストラヴィンスキー、ヒンデミット、リヒャルト・シュトラウスらによって20世紀の前半に書かれた作品です。アルバムタイトルにも表れているように、ストラヴィンスキーの《兵士の物語》とR.シュトラウスの《二重小協奏曲》は演劇的な性格の強い作品ですが、彼女は友人の音楽家達とともに、クラリネットのもつさまざまな音色、キャラクターを反映させ上手く表現しています。《兵士の物語》はドイツ語のナレーションを伴うトリオ編成による演奏です。
東京エムプラス

品番:PR130012
レーベル:Paschen Records
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2020年06月13日

《曲目》
ストラヴィンスキー:組曲「兵士の物語」
ヒンデミット:クラリネット・ソナタ
R.シュトラウス:二重小協奏曲

《演奏》
カロリン・レナー(クラリネット)
オルガ・シュクリグノヴァ(ピアノ)
マリア・デル・マル・ヴァルガス(ヴァイオリン)
ウラディーミル・セドラク(ファゴット)
ヘイザム・アッバース(ナレーター)
ロストック音楽・演劇大学管弦楽団
カール=ハインツ・ツェットル(指揮)

《録音》
2013年1月-3月、ロストック音楽・演劇大学(ドイツ)

Zeitgeschichen
Carolin Renner, Olga Shkrygunova