コンテンツにスキップ

ラートハウス:ヴァイオリンとピアノのための作品集(マテウシュ・ストシェレツキ)

¥2,280
規格番号 PMR0124
3営業日以内に発送可能: translation missing: ja.general.icons.icon_check_circleアイコン 残り1点です!
  • American Express
  • au Kantan Kessai
  • Diners Club
  • DOCOMO Barai
  • JCB
  • Mastercard
  • PayPay
  • Softbank
  • Visa

入荷時に通知する

フランツ・シュレーカーの愛弟子の一人として知られるオーストリア=ハンガリー帝国出身の天才的な作曲家、カロル・ラートハウス(1895-1954)のヴァイオリンとピアノのための作品集。この編成での作品はわずか5曲しかないとされていますが、どの作品もラートハウスの芸術的遺産の中で非常に重要な部分を占めており、彼の多才ぶりを証明するものとなっています。長年にわたってラートハウスの音楽を研究しているマテウシュ・ストシェレツキとアンジェイ・シュロンザクのデュオが、これらの傑作を洞察に満ちた解釈で演奏しています。
東京エムプラス

品番:PMR0124
レーベル:Paladino
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2022年05月下旬

《曲目》
ラートハウス:ヴァイオリンとピアノのための作品集 ――

ヴァイオリン・ソナタ第1番 op.14(1925)
ヴァイオリンとピアノのための組曲 Op.27(1927)
ヴァイオリン・ソナタ第2番 Op.43(1937)
デディケイションとアレグロ Op.64(1949)

《演奏》
マテウシュ・ストシェレツキ(ヴァイオリン)、アンジェイ・シュロンザク(ピアノ)

アンドレアス・ヴィーザー(クラリネット)*
ミヒャエル・ゾトル(ファゴット)*
ヴォルフガング・ヴラダー(ホルン)*
ヨーゼフ・ニーダーハンマー(コントラバス)*

《録音》
2020年11月、クシシュトフ・ペンデレツキ・コンサートホール(ポーランド、ラドム)

Rathaus: Works for Violin and Piano
Mateusz Strzelecki, Andrzej Slazak

Barcode: 9120040737245