コンテンツにスキップ

ブラームス&サン=サーンス:クラリネット・ソナタ集(シプリアン・カツァリス&カトリン・ハーゲン)

¥1,980
規格番号 P21053N
3営業日以内に発送可能: translation missing: ja.general.icons.icon_check_circleアイコン 2点在庫あり
  • American Express
  • au Kantan Kessai
  • Diners Club
  • DOCOMO Barai
  • JCB
  • Mastercard
  • PayPay
  • Softbank
  • Visa

入荷時に通知する

シプリアン・カツァリスと若きクラリネッティストとの共演!
シプリアン・カツァリスの自主レーベル「Piano21」から、なんとカツァリスが伴奏を弾くクラリネット・アルバムが登場!
クラリネットは、ドイツ系ルクセンブルクの若きクラリネット奏者、カトリン・ハーゲン。
カツァリスが長年音楽監督を務めるルクセンブルクのエヒテルナハ音楽祭では二人の共演が予定されており(2015年9月4日)、そのプログラムに合わせて発売されるスペシャル・アルバム。
クラリネットに限らず、ヴィオリンやヴィオラ、チェロなど様々な楽器でも親しまれる名曲、ブラームスのクラリネット・ソナタ Op.120-1(第1番)を筆頭に、サン=サーンスの晩年の作品の1つであるクラリネット・ソナタ、そして優れたクラリネット奏者でもあったフィンランドの作曲家、ベルンハルト・ヘンリク・クルーセル(1775-1838)のクラリネット協奏曲第3番は、パメラ・テオドラ・ウェストン(1921-2009)によるピアノ・リダクション版(ピアノ伴奏版)で収録。
シプリアン・カツァリスが見初めたルクセンブルクの若き才能。
東京エムプラス

品番:P21053N
レーベル:Piano21
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2015年08月26日

《曲目》
ブラームス:クラリネット・ソナタ ヘ短調Op.120-1
サン=サーンス:クラリネット・ソナタ 変ホ長調 Op.167
クルーセル:クラリネット協奏曲第3番変ロ長調 Op.11(ウェストン編曲ピアノ・リダクション版)

《演奏》
シプリアン・カツァリス(ピアノ)
カトリン・ハーゲン(クラリネット)

Works for Clarinet & Piano

Barcode: 3760051450595