モーツァルト:交響曲第40番(フンメル編)、ドブジンスキ:弦楽五重奏曲第1番(パヴェウ・ヴァカレツィ)

¥1,980
規格番号 NIFCCD111
3営業日以内に発送可能: translation missing: ja.general.icons.icon_check_circleアイコン 残り1点です!

発売:2019年05月

入荷時に通知する

ショパン・コンクール2010ファイナリスト!
ヴァカレツィが弾く"室内楽版"モーツァルト40番!

2010年の第16回ショパン国際コンクールでは、ポーランド人として唯一ファイナルに進んだ1987年トルン出身の天才ピアニスト、パヴェウ・ヴァカレツィを始め、ポーランドの若き有望なアーティストたちによる室内楽アルバム。注目は、フンメルが「ピアノ、フルート、ヴァイオリン、チェロ」の四重奏のために編曲したモーツァルトの交響曲第40番。カップリングのドブジンスキの弦楽五重奏曲は、現在のポーランド国歌としても知られる「ドンブロフスキのマズルカ(ポーランドは未だ滅びず)」のメロディーが使われている作品で、ポーランド音楽愛好家は要注目です。
東京エムプラス

品番:NIFCCD111
レーベル:NIFC
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2019年05月下旬

《曲目》
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(1756-1791)/ヨハン・ネポムク・フンメル(1778-1837)編曲:交響曲第40番ト短調 K.550(室内楽版)*
イグナツィ・フェリクス・ドブジンスキ(1807-1867):弦楽五重奏曲第1番ヘ長調 Op.20**

《演奏》
パヴェウ・ヴァカレツィ(ピアノ/スタインウェイ)*
ウカシュ・ドゥウゴシュ(フルート)*
ヤクブ・ヤコヴィチ(ヴァイオリン)*/**
アンナ・マリア・スタシキエヴィチ(ヴァイオリン)**
カタジナ・ブドニク(ヴィオラ)**
アンジェイ・バウアー(チェロ)**
マルチン・ズドゥニク(チェロ)*/**

《録音》
2018年3月5日-8日、ヴィトルト・ルトスワフスキ・ポーランド放送コンサート・スタジオ(ワルシャワ、ポーランド)

Mozart
Hummel: Symphony No.40
Pawel Wakarecy, Lukasz Dlugosz, jakub Jakowicz Anna Maria Srtaskiewicz

Barcode: 5906395034277