コンテンツにスキップ

ギリシアのピアノ作品集~パパイオアヌ、コンスタンティニディス、レヴィディス(シプリアン・カツァリス)

¥2,370
規格番号 MLSCD035
輸入盤/国内仕様盤を選択してください
3営業日以内に発送可能: translation missing: ja.general.icons.icon_check_circleアイコン 3点在庫あり
  • American Express
  • au Kantan Kessai
  • Diners Club
  • DOCOMO Barai
  • JCB
  • Mastercard
  • PayPay
  • Softbank
  • Visa

【クーポン情報】
対象商品:『レコード芸術掲載盤 まとめ買いキャンペーン』対象商品から

2点以上で10%オフクーポンコード
rcg22

ご利用可能期間:2022/5/31 23:59まで
対象商品を2点以上カートに追加し、決済画面で上記クーポンコードをご入力ください。ご注文確定の際、値引きが反映されているかどうか再確認をお願いします。

※複数のクーポンコードの併用はできません

入荷時に通知する

ピアノの魔術師、シプリアン・カツァリスの来日記念盤緊急リリース決定!ギリシアの知られざるピアノを紹介する興味深いシリーズがスタート!

超絶技巧の化身、鍵盤の魔術師シプリアン・カツァリスの最新アルバムが、近年のカツァリスの自主レーベル「Piano 21」でのアルバムでもレコーディング・プロデューサーを務めていたギリシアのピアニスト、ニコラオス・サマルタノスが設立したフランスのレーベル「Melism」から登場! 2022年4月の来日公演に合わせた来日記念盤として緊急リリースが決定しました!

今回もニコラオス・サマルタノスがプロデュースする注目の新アルバムは、キプロス系であるカツァリスのルーツにも深い関係のあるギリシア(ギリシャ)の音楽です。1821年の独立以降に登場したギリシア音楽に特化したという興味深いシリーズで、これまであまり演奏されていなかった作品やギリシア国外では知られていない優れた作品を発見・再発見し世界へ紹介してゆきます。

シリーズ第1弾では、3人のギリシアの作曲家の作品を収録。20世紀を生き抜き、かなり珍しい編成のために書かれた作品も多く発表し、非常に多様なスタイルで作曲してきたヤニス・パパイオアヌ(1910-1989)。印象派音楽の要素とギリシアの民族的遺産(特に古代のリズムやモード)を組み合わせることに取り組んできたヤニス・コンスタンティニディス(1903-1984)。このアルバムにも収録された「ギリシア風ロマンティック・ソナタ 第1番」でミュンヘンのフランツ・リスト作曲賞を受賞したディミトリ・レヴィディス(1886-1951)。

過去には20世紀ギリシア最大の音楽家ミキス・テオドラキスの作品も度々取り上げてきたカツァリスが、更に奥深いギリシア・ピアノ作品の真髄に迫ります。乞うご期待!
東京エムプラス


2022年4月 シプリアン・カツァリス 来日公演予定

◆2022年4月15日(金) かつしかシンフォニーヒルズ アイリスホール
◆2022年4月23日(土) 兵庫県立芸術文化センター KOBELCO 大ホール

※公演予定は変更となる可能性がございます。最新の開催状況につきましては、各ホールや主催団体の公式HP等にてご確認ください。


品番:MLSCD035
レーベル:Melism
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2022年04月15日

《曲目》
ヤニス・パパイオアヌ(1910-1989):ピアノのための24の前奏曲集 AKI 51(1938-1939)
ヤニス・コンスタンティニディス(1903-1984):ギリシアの島々の8つの舞曲(1954)
ディミトリ・レヴィディス(1886-1951):ギリシア風ロマンティック・ソナタ 第1番 Op.16(単一楽章)

《演奏》
シプリアン・カツァリス(ピアノ)

《録音》
2020年7月&8月
サン=マルセル福音教会
(フランス、パリ)

レコーディング・プロデューサー:ニコラオス・サマルタノス
使用楽器:ベヒシュタイン D-282 コンサート・グランド No.212034

PAPAïOANNOU, CONSTANTINIDIS, LEVIDIS
CYPRIEN KATSARIS

Barcode: 3770004972623