コンテンツにスキップ

空中浮遊する ~ クヌート・ヴォーゲ:室内楽作品集(ヴァーレン三重奏団)

¥2,420
SKU 7090020182216 / LWC1199

発売:2020年09月

入荷時に通知する

ノルウェーの作曲家クヌート・ヴォーゲ(b.1961)は、ベルゲンのグリーグ・アカデミーでピアノと作曲を学び、即興音楽と現代音楽の分野を中心に活動しています。

ヴァーレン、エッゲ、ヴォスレフのピアノ三重奏曲(LWC1037)を録音したヴァーレン三重奏団をはじめとするベルゲンの音楽家たちによるアルバム『空中浮遊する』は、ヴォーゲの作曲した「肉体、精神、思考という、人間の体験する最初の領域」を表現した室内楽作品が3曲演奏されます。「身体活動の興奮とその合間の休息の時間」を展開した、あり得る未来への前奏曲ともみなされる《ブーメラン》。ピアニストのアイナル・ロッティンゲンとヴォーゲが「現場とスタイルの着地点」を共同で研究するプロジェクトの一環として作曲された《騒動》。ピアノ三重奏の可能性の遊び感覚による探求、隠れたジグソーパズルといった、さまざまなことを内にもつ《空中浮遊する》は、2018年3月にベルゲンで行われた「ボレアリス・フェスティヴァル」で初演された作品です。
東京エムプラス

品番:LWC1199
レーベル:Lawo
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2020年09月下旬

《曲目》
クヌート・ヴォーゲ(b.1961):
ブーメラン(弦楽四重奏のための)
騒動(ピアノ独奏のための)
空中浮遊する(ピアノ三重奏のための)

《演奏》
ヴァーレン三重奏団
〔アイナル・ロッティンゲン(ピアノ)
リカルド・オドリオソーラ(ヴァイオリン)
ヨン・エーデ(チェロ)〕
マーラ・ハウゲン(ヴァイオリン)
イングリ・ルーゲセーテル・エーリクセン(ヴィオラ)
ラグンヒル・サンネス(チェロ)

《録音》
2019年6月19日(ブーメラン)、12月5日、グンナル・セーヴィグ・ホール、グリーグ・アカデミー(ベルゲン、ノルウェー)/Recorded in DXD 24bit/352.8kHz

Knut Vaage: Chamber Works
Valen Trio