コンテンツにスキップ

キューピッドの戯れ(エスター・ヴァレンティン)

GWK
¥2,420
SKU 4260113461440 / GWK144

発売:2020年06月

入荷時に通知する

2018年のドルトムント国際シューベルト・コンクールで共演し第1位と聴衆賞を受賞した、エスター・バレンティン(メゾ・ソプラノ)とアナスタシア・グリシュティナ(ピアノ)のデュオによるデビュー盤。「AMORS SPIEL(キューピッドの戯れ)」のタイトル通り、シューベルトの有名な愛の歌を中心に、モーツァルト、ハイドン、ヴォルフらの歌曲やウィリアム・ボルコムのキャバレー・ソングなどを組み合わせ、喜び、嘆き、笑いなど愛の持つさまざまな側面を表現しています。バレンティンの深みがありながらも若々しい、軽やかな歌声が印象的です。
東京エムプラス

品番:GWK144
レーベル:GWK
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2020年06月13日

《曲目》
ボルコム、ヴォルフ、シューベルト、ハイドン、モーツァルト、プフィッツナー、シェーンベルクらによる歌曲集

《演奏》
エスター・バレンティン(メゾ・ソプラノ)
アナスタシア・グリシュティナ(ピアノ)

《録音》
2019年3月、 ハンス・ロスバウト・スタジオ(ドイツ、バーデン=バーデン)

Amors Spiel
Valentin,Esther
Anasatia Grishutina