コンテンツにスキップ

ゴシックの解放 ~ トマス・アシュウェルとジョン・ブラウンによる華麗なるポリフォニー(グランドラヴォア)

¥1,980
規格番号 GCDP32115
3営業日以内に発送可能: translation missing: ja.general.icons.icon_check_circleアイコン 2点在庫あり
  • American Express
  • au Kantan Kessai
  • Diners Club
  • DOCOMO Barai
  • JCB
  • Mastercard
  • PayPay
  • Softbank
  • Visa

入荷時に通知する

ビョルン・シュメルツァー&グランドラヴォア!
知られざるイギリス・ルネサンスのミサ曲

古楽大国ベルギーの音楽学者であり、民族音楽の権威としても高名なビョルン・シュメルツァーと、シュメルツァーが率いるアントワープの多国籍古楽精鋭集団グランドラヴォア。ギョーム・ド・マショーの傑作「ノートルダム・ミサ(GCDP 32110)」の録音で大きな話題を呼んだシュメルツァー&グランドラヴォアの新録音。15世紀後期のイギリスで活動した二人の知られざる作曲家、トマス・アシュウェル(c.1478-c.1527)とジョン・ブラウン(fl.c.1480-1505)が書いた聖母マリアのための音楽。ジョン・ブラウンは、生没年も経歴もほとんど判明せず、イートン・カレッジに残された有名な写本「イートン・クワイアブック」に残された作品によって名を残す作曲家。トマス・アシュウェルは、ウィンザーの聖ジョージ礼拝堂、リンカンシャーのタッターシャル・カレッジ(ここではジョン・タヴァナーを教えたのではないかと考えられている)、リンカーン大聖堂、ダラム大聖堂などで活動した作曲家で、「ミサ・アヴェ・マリア」は、フォレスト・ヘイザー・パートブックに収録されている、アシュウェルの数少ない現存作品の1つです。
東京エムプラス

品番:GCDP32115
レーベル:Glossa
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2018年08月下旬

《曲目》
ジョン・ブラウン:サルヴェ・レジナ
トマス・アシュウェル:ミサ・アヴェ・マリア
ジョン・ブラウン:スターバト・マーテル

《演奏》
グランドラヴォア
ビョルン・シュメルツァー(指揮)

《録音》
2017年10月9日-12日、ベルギー

The Liberation of the Gothic
Graindelavoix

Barcode: 8424562321151