コンテンツにスキップ

フランチェスコ・バルサンティ:リコーダー・ソナタ集(アルカディア)

¥1,680
規格番号 GCDC80020
3営業日以内に発送可能: translation missing: ja.general.icons.icon_check_circleアイコン 残り1点です!
  • American Express
  • au Kantan Kessai
  • Diners Club
  • DOCOMO Barai
  • JCB
  • Mastercard
  • PayPay
  • Softbank
  • Visa

入荷時に通知する

ロンドンとエジンバラで活躍した18世紀のイタリア人作曲家、フランチェスコ・バルサンティの代表作であり、最初に出版された「リコーダー・ソナタ集」。ジェミニアーニと共にイタリアのルッカからロンドンへと渡り、作曲家、フルート奏者としてその名声を確立したバルサンティの「Op.1」は、数あるリコーダー・ソナタ集の中でも、特に優れた作品として現在でも高い評価受ける傑作である。アッティリオ・クレモネージが創設したイタリアのピリオド・アンサンブル。通奏低音の上で、クリストフ・エールサムのリコーダーが華麗に舞う。
東京エムプラス

品番:GCDC80020
レーベル:Glossa Cabinet
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2015年06月18日

《曲目》
フランチェスコ・バルサンティ(c.1690-1772):リコーダー・ソナタ集 Op.1

ソナタ第1番
ソナタ第2番
ソナタ第3番
ソナタ第4番
ソナタ第5番
ソナタ第6番

《演奏》
アルカディア〔クリストフ・エールサム(リコーダー)、エンリコ・ブランダオ(ヴィオラ・ダ・ガンバ)、アッティリオ・クレモネージ(チェンバロ)〕

《録音》:1993年6月、エレモ・ディ・ロンツァーノ(ボローニャ、イタリア)

Barsanti: Sonate a flauto solo con basso/Arcadia

Barcode: 8424562800205