ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ全集(ライラ・シャイエーク)

¥1,980
規格番号 GCD924201

発売:2018年08月

入荷時に通知する

古楽新世代の女流 レイラ・シャイエ!
ロマンティック・モデル・ヴァイオリンで弾くブラームス!

スイスの古楽総本山「バーゼル・スコラ・カントルム(SCB)」でキアラ・バンキーニに学び、2010年からは自身もSCBでバロック・ヴァイオリンの教授を務める古楽新世代のヴァイオリニスト、レイラ・シャイエ。キアラ・バンキーニの「アンサンブル415」のメンバーとして活躍し、ボニッツォーニの「ラ・リゾナンサ」では第1ヴァイオリンを務めるレイラ・シャイエのGlossa録音第4弾は、なんとブラームス。「FAEソナタからのアレグロ(スケルツォ)」を含む、ヴァイオリン・ソナタ全集!バロックにとどまらず、古典派、ロマン派のピリオド演奏へとレパートリーを拡げているシャイエが、ロマンティック・モデル・ヴァイオリンのレプリカを、そしてドイツのピアニスト、ヤン・シュルツがオリジナルの1879年製シュトライヒャー・ピアノを弾いて、作曲家が思い描いた本来の色彩を目指します。
東京エムプラス

品番:GCD924201
レーベル:Glossa
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2018年08月下旬

《曲目》
ヴァイオリン・ソナタ第1番ト長調 Op.78《雨の歌》
ヴァイオリン・ソナタ第2番イ長調Op.100
ヴァイオリン・ソナタ第3番ニ短調Op.108
F.A.E.ソナタより アレグロ ハ短調

《演奏》
レイラ・シャイエ(ヴァイオリン)
ヤン・シュルツ(ピアノ)

《録音》
2017年10月18日-20日、ロマンド民衆劇場(ラ・ショー=ド=フォン、スイス)
使用楽器:ダニエル・フリッシュ2017年製ロマンティック・モデルのヴァイオリン
作者不詳19世紀中期のフレンチ・ボウ
J.B.シュトライヒャー&ソン1879年ウィーン製のピアノ

Brahms: Violin Sonatas
Leila Schayegh, Jan Schultsz

Barcode: 8424562242012