シャルパンティエ:歌劇 《オルフェウスの冥府下り》(シリル・オヴィティ)

¥1,980
規格番号 GCD923602

発売:2018年05月

入荷時に通知する

世界屈指のオート・コントル
シリル・オヴィティが歌うシャルパンティエ

クリストフ・ルセ&レ・タラン・リリク、ウィリアム・クリスティ&レザール・フロリサンとの共演、特にフランスのバロック・オペラで目覚ましい活躍を見せ、世界屈指のフランスのオート・コントル(ハイ・テナー)として、その名を響かせるシリル・オヴィティ。シャルパンティエの「ル・シッドのスタンスによるエール」を含む「エール・ド・クール集」(GCD923601)でも美しい歌声を披露したシリル・オヴィティのGlossa第2弾は、ロナン・カリル率いる"アンサンブル・デマレ"との共演による、マルカントワーヌ・シャルパンティエ(1643-1704)の歌劇「オルフェウスの冥府下り」。アンサンブル・デマレは、フランス・バロックの作曲家、アンリ・デマレの名前を冠し2010年に創設され、フランス全土でコンサートを行い、2013年からはパリのシンガー・ポリニャック財団のレジデント・アーティストを務めています。
東京エムプラス

品番:GCD923602
レーベル:Glossa
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2018年05月上旬

《曲目》
シャルパンティエ:歌劇 《オルフェウスの冥府下り》 H.488

《演奏》
シリル・オヴィティ(オルフェウス)
アンサンブル・デマレ
ロナン・カリル(チェンバロ、オルガン、ディレクター)
セリーヌ・シェーン(ユリディス)
エティエンヌ・バゾラ(プリュトン)
フロリアヌ・ハスラー(プロセルピーヌ)
マイリス・ドゥ・ヴィユトレイ(ダフネ)
ヴァージル・アンスリー(アポロン&ティティ)
ジャンヌ・クルーソー(オイノーネー)
ダグマール・サスコヴァ(アレテューズ)
ケヴィン・スケルトン(イクシオン)
ギヨーム・グティエレス(タンターレ)
フランソワ・ニコラ・ジェスロ(オート・コントル)
ダヴィッド・ヴィトチャク(バス)

《録音》
2017年6月&7月、ポワシー劇場(フランス)

Marc-Antoine Charpentier: La Descente d'Orphee aux enfers
Ensemble Desmarest, Ronan Khalil

Barcode: 8424562236028