コンテンツにスキップ

ロンドンみやげ~ルイージ・マルケージ:アリエッタ集 Op.1&2(ステーファノ・アレージ)

¥2,370
規格番号 GCD923531
3営業日以内に発送可能: translation missing: ja.general.icons.icon_check_circleアイコン 2点在庫あり
  • American Express
  • au Kantan Kessai
  • Diners Club
  • DOCOMO Barai
  • JCB
  • Mastercard
  • PayPay
  • Softbank
  • Visa

入荷時に通知する

18世紀後半のカリスマ的歌手、ルイージ・マルケージの声楽作品!

当代きってのカストラート歌手、ルイージ・マルケージの残した作品!
エレガントで聴きどころに溢れた2曲のアリエッタ!

2015年にリリースされたルイージ・マルケージ(1756-1829)のためのアリア集(GCD923505)を録音したスティーレ・ガランテが、ソプラノでバロック時代の歌唱に注力しているフランチェスカ・カッシナーリを迎えて、今度はマルケージが作曲した作品を収録しました。マルケージは、イタリアのカストラート歌手で当時最も有名な人物でした。彼は、ロンドン滞在中にフォルテピアノとハープを伴奏に伴った2つのアリエッタを書いており、その作品は非常にエレガントで聴きどころに溢れたものになっています。これは、オペラ歌手として当時すでに有名だった自分の名声を活かして、作品をより世の中に拡げたいというマルケージの想いの現れといえるでしょう。このアルバムは、当時マルケージとロンドンで同時代に活躍していた作曲家たちの作品と共に収録されています。
東京エムプラス

品番:GCD923531
レーベル:Glossa
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2022年04月09日

《曲目》
ルイージ・マルケージ(1756-1829):
愛するニーチェよ、覚えておいてください Op1-1
みんながあなたに恋い焦がれていることに Op.1-2
わが美しき太陽の愛すべき容貌 Op.1-3
心地良いそよ風よ Op.2-5

アンネ=マリー・クルムフォルツ(1766-1813):
新しい序奏とピエモンテのエールによる変奏曲

マルケージ:
わが憧れの人に話しかける人よ Op.2-1
わが愛する人は何をしているのだろう? Op.2-3
怒りが教えてくれるというのはほんとうではない Op.2-4

ジェイムズ・チェルヴェット(1748-1837):
2本のチェロのための二重奏曲 ハ長調

マルケージ:
羊の群を牧草地に連れて行く時 Op.1-6
もしも彼女に恋することがあったら Op.2-2

クルムフォルツ:
クルムフォルツ氏によるメヌエットとその夫人による変奏曲

《演奏》
フランチェスカ・カッシナーリ(ソプラノ)
スティーレ・ガランテ
〔キアラ・グラナータ(ハープ)
アンドレア・フリッジ(フォルテピアノ)
アグニエシュカ・オシャンツァ(チェロ)
ジューリア・ジーリオ・ジャネッタ(チェロ)〕
ステーファノ・アレージ(指揮)

《録音》
2021年4月
ヘールフィンク博物館
(オランダ)

Luigi Marchesi: A Souvenir From London
Francesca Cassinari, Stile Galante, Stefano Aresi

Barcode: 8424562235311