コンテンツにスキップ

アレッサンドロ・スカルラッティ:リコーダーとヴァイオリンのカンタータ集(ホセチュ・オブレゴン)

¥1,980
SKU 8424562231078 / GCD923107

発売:2019年03月

入荷時に通知する

ヒロ・クロサキ参加!リティラータ第7弾!
A・スカルラッティの室内カンタータ集!

古楽大国「Glossa」が誇るスペイン古楽新時代の象徴、チェリストのホセチュ・オブレゴンと、オブレゴン率いるピリオド・アンサンブル、ラ・リティラータ。素晴らしきスペイン・バロック、イタリア・バロックのレコーディングを世に送り出してきたラ・リティラータのGlossa第7弾は、18世紀ナポリ楽派の開祖アレッサンドロ・スカルラッティ!800以上の世俗的カンタータを作曲したとされるアレッサンドロ・スカルラッティの作品から、リコーダーとヴァイオリンを主体とする4つの室内カンタータをプログラム。リコーダーのタマル・ラロ、ヴァイオリンのヒロ・クロサキといったお馴染みの名手たちが彩る厳格なシンフォニア、フィリッポ・ミネッチャらが歌う表情豊かなアリアでA・スカルラッティの優れた創造性を描きます。
東京エムプラス

品番:GCD923107
レーベル:Glossa
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2019年03月上旬

《曲目》
アレッサンドロ・スカルラッティ:
リコーダーとヴァイオリンのカンタータ集アルト
2本のリコーダー、2本のヴァイオリンと通奏低音のための室内カンタータ《 E perche non seguite, o pastorelle》
ソプラノ、ピッコロ、2本のヴァイオリン、ヴィオラと通奏低音のためのアリア《 Sconsolato rusignolo》
アルと、リコーダー、2本のヴァイオリンと通奏低音のための室内カンタータ《 フィレーノ、いとしき我が恋人》
ソプラノ、リコーダー、ヴァイオリン、チェロと通奏低音のための室内カンタータ《 かの心地よき平安は》
アルト、リコーダー、2本のヴァイオリンと通奏低音のための室内カンタータ集《 君はあの名前の人》

《演奏》
ホセチュ・オブレゴン(チェロ&ディレクター)
ラ・リティラータ
〔アリシア・アモ(ソプラノ)
ジュゼッピーナ・ブリデッリ(メゾ・ソプラノ)
フィリッポ・ミネッチャ(カウンターテナー)
タマル・ラロ(リコーダー)
ミヒャエル・フォルム(リコーダー)
ヒロ・クロサキ(ヴァイオリン)
パブロ・プリエト(ヴァイオリン)
ダニエル・ロレンソ(ヴィオラ)
フアン・カルロス・デ・ムルダー(アーチリュート)
ダニエル・オヤルサバル(チェンバロ、ポジティヴ・オルガン)〕

《録音》
2018年9月&10月、トレロドネス(ブレバール劇場、スペイン)

Alessandro Scarlatti: Quella pace gradita
Alicia Amo, Giuseppina Bridelli, Filippo Mineccia, La Ritirata