コンテンツにスキップ

ヴィヴァルディ:12のヴァイオリンと低音のためのソナタ集Op.2(エンリコ・ガッティ&アンサンブル・アウロラ)

¥1,980
規格番号 GCD921202
  • American Express
  • au Kantan Kessai
  • Diners Club
  • DOCOMO Barai
  • JCB
  • Mastercard
  • PayPay
  • Softbank
  • Visa

入荷時に通知する

バロック・ヴァイオリンの世界的奏者エンリコ・ガッティ待望の新作、Glossa(グロッサ)の専属契約第2弾は、後期イタリア・バロックの大御所ヴィヴァルディというファン感涙のプログラム。当時のデンマーク王フレゼリク4世に献呈された「ソナタ集Op.2」は全12曲で構成され、1709年にヴェネツィアで出版が行われた作品番号の付いた最初のヴァイオリン・ソナタ集である。1993年と1998年の2度に渡って「アントニオ・ヴィヴァルディ賞」を受賞しているガッティ。母国最大の巨匠の作品に立ち向かう姿勢と気迫の凄まじさは想像に難くない。そしてアルカナ時代同様ガッティ自身の解説によるブックレットに加えて、グロッサの洗練されたジャケットデザインは今回も健在。ファンの渇望を潤すガッティからの最高のプレゼントとなるだろう!
東京エムプラス

品番:GCD921202
レーベル:Glossa
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2016年12月26日

《曲目》
A・ヴィヴァルディ:12のヴァイオリンと低音のためのソナタ集Op.2(全12曲)より
第2番/第3番/第4番/第7番/第1番/第9番/第5番

《演奏》
エンリコ・ガッティ(ヴァイオリン)
アンサンブル・アウロラ

《録音》
2005年6月、サン・ミケーレ教会(イタリア)

Vivaldi:Sonate per Violino Op.2/Gatti(vn)、Ensemble Aurora

Barcode: 8424562212022