モニューシュコ:カン タータ集(ウカシュ・ボロヴィチ)

DUX
¥3,080
規格番号 DUX1640

発売:2020年01月



入荷時に通知する

指揮はポーランドの奇才ウカシュ・ボロヴィチ。
モニューシュコの知られざる2つのカンタータ!

現在大活躍中、ポーランド楽壇を担う奇才、ウカシュ・ボロヴィチがポズナン・フィルとのコンビで繰り広げる「ポーランド・オペラの父」スタニスワフ・モニューシュコ(1819-1872)の知られざる「カンタータ」2作品!
母国ポーランドと同じくリトアニアでも活動したモニューシュコ。今回、収録された知られざるカンタータ2作品は、このリトアニアの神話をモチーフとし、当時のポーランドの伝統的な手法に則り、20代後半~30代前半の時期に作曲された佳作です。
これらの「カンタータ」は、モニューシュコがオペラのみの作曲家ではなく、19世紀のクラシック音楽界の最前線に位置していたことを示す貴重な証拠となることでしょう。
東京エムプラス

品番:DUX1640
レーベル:DUX
フォーマット:2枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2020年01月22日

《曲目》
モニューシュコ:カンタータ集

カンタータ《ミルダ》
カンタータ《ニジョラ》

《演奏》
ウカシュ・ボロヴィチ(指揮)
ポズナン・フィルハーモニー管弦楽団
ポドラシェ歌劇場フィルハーモニー合唱団
ウィオレッタ・チョドウィチ(ソプラノ)
マリア・ヤスクルスカ=フレノヴィチ(ソプラノ)
エヴァ・ヴォラク(メゾ・ソプラノ)
シルヴェステル・スムルクジンスキ(テノール)
ロベルト・ジアラック(バリトン)
ジーモン・コビリンスキ(バス)

《録音》
2019年8月26日-30日、コンサート・ホール(ポズナン、ポーランド)

Moniusko: Milda
Poznan Philharmoni Orchestra, Lukasz Borowicz

Barcode: 5902547016405