コンテンツにスキップ

シューベルト:弦楽四重奏曲第13番&第14番 [初回限定生産盤](ウィーン・コンツェルトハウス四重奏団)

¥1,180
規格番号 DIAP027
3営業日以内に発送可能: translation missing: ja.general.icons.icon_check_circleアイコン 2点在庫あり
  • American Express
  • JCB
  • Mastercard
  • Visa

PayPay

入荷時に通知する

当時のウィーン・フィルのメンバーによる名門アンサンブル、ウィーン・コンツェルトハウス弦楽四重奏団の「ロザムンデ」と、フェリックス・スラットキンを中心として結成されたハリウッド弦楽四重奏団の「死と乙女」をカップリング。20世紀前半のヨーロッパとアメリカを代表するクヮルテットが遺した2つの名演を収めた充実のシューベルト・アルバムです。
東京エムプラス

品番:DIAP027
レーベル:Diapason
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2019年05月10日

《曲目》
シューベルト:弦楽四重奏曲第13番&第14番

・弦楽四重奏曲第13番イ短調 D.804《ロザムンデ》
ウィーン・コンツェルトハウス弦楽四重奏団
録音:1951年

・弦楽四重奏曲第14番ニ短調 D.810《死と乙女》
ハリウッド弦楽四重奏団
録音:1953年

Barcode: 3770003441274