ラフマニノフ:交響曲第3番 Op.44(ガブリエル・フェルツ)

¥2,450
SKU 4260014871058 / CD21105

発売:2018年01月


入荷時に通知する

絶好調ガブリエル・フェルツ!
ラフマニノフ第3弾は入魂の交響曲第3番!

リューベック市劇場、ブレーメン劇場のカペルマイスター、アルテンブルク・ゲラ市の管弦楽団および歌劇場の音楽総監督、シュトゥットガルト・フィルの首席指揮者、シュトゥットガルト市の音楽総監督、バーゼル歌劇場の首席客演指揮者という錚々たるポジションを歴任し、2013/14シーズンからは、ドルトムント市の音楽総監督、ドルトムント・フィルの首席指揮者として活躍するドイツ期待のマエストロ、ガブリエル・フェルツ。独創的な解釈で多くの新たな発見をもたらしてくれたシュトゥットガルト・フィルのマーラーに続くプロジェクトとしてスタートしたラフマニノフもいよいよ第3弾、「交響曲第3番」が登場!シュトゥットガルト・フィル時代の2007年にラフマニノフ財団からラフマニノフ賞を贈られた実績を持ち、「交響曲第3番」を20世紀のシンフォニーの中で最も興味深い作品の1つと位置付けているフェルツ。圧倒的知名度の代表作「第2番」、初演失敗のエピソードを持つ「第1番」と比べると、今一つスポットライトが当たりにくい「第3番」の魅力をさらに広めるべく、フェルツが渾身のタクトを振るったドルトムントでのライヴ・レコーディングです!世界有数のレコーディング・チーム、トリトナスによる優秀録音にも要注目です!
東京エムプラス

品番:CD21105
レーベル:Dreyer Gaido
フォーマット:1枚組 SACDハイブリッド
※通常のCDプレーヤー、SACD対応プレーヤーの両方で再生可能です。
仕様:輸入盤
発売日:2018年01月31日

《曲目》
ラフマニノフ:交響曲第3番イ短調 Op.44

《演奏》
ガブリエル・フェルツ(指揮)
ドルトムント・フィルハーモニー管弦楽団

《録音》
ライヴ:2017年5月9日-10日、コンツェルトハウス・ドルトムント(ドイツ)

Rachmaninoff: Symphony No.3
Gabriel Feltz, Dortmunder Philharmoniker