ギャラント様式~モーツァルトとその同時代人のオルガン作品集(クリスティアン・ブレンベック)

¥2,420
SKU 4012476580258 / C58025

発売:2020年11月


入荷時に通知する

クリスチャン・ブレンベックは、鍵盤楽器のための初期の作品から現代音楽の初演まで幅広いレパートリーを持つオルガンとピアノのスペシャリスト。ブレンベックの関心は、あらゆる時代の偉大な作品のみならず、遠隔地の作品や忘れ去られた宝物にも及んでおり、業界紙や音楽愛好家からは「並外れた音楽家」「アーカイヴ音楽家」などと呼ばれています。本アルバムでは、ヨハン・ネポムク・ホルツァイ製のオルガン(1798年製)を用いて、モーツァルトとその同時代人の多種多様なオルガン作品を紹介します。クネヒトやフォーグラーなど古典派ファンには嬉しい周辺作曲家も含まれており、愛好家必聴の1枚です。
東京エムプラス

品番:C58025
レーベル:Cantate
フォーマット:1枚組 SACDハイブリッド
※通常のCDプレーヤー、SACD対応プレーヤーの両方で再生可能です。
仕様:輸入盤
発売日:2020年11月28日

《曲目》
W.A.モーツァルト:3つの行進曲 第1番ハ長調 K.408、アダージョ ハ長調 K.356、ヴェルセット ト長調 K.154a
3声のフーガ K.443、ジーグ ト長調 K. 574、ヴェルセット ニ長調 K.154a
ユスティン・ハインリヒ・クネヒト(1752-1817):オーボエ小協奏曲 変ロ長調、いざ、もろびと神に感謝せよ、多声の幻想曲 イ長調
テオドール・グリュンベルガー (1756-1820):新しいオルガン曲 変ロ長調より
ヤン・クルシュティテル・クハシュ(1751-1829):アンダンテ イ短調、パストラーレ ハ長調
W.A.モーツァルト:葬送行進曲 ハ短調 K.453a
レオポルト・モーツァルト:アダージョと変奏曲 ヘ長調
W.A.モーツァルト:アンダンテ ヘ長調 K.616
アベ・ゲオルグ・ヨーゼフ・フォーグラー(1749-1814):6つの小前奏曲より
ヨハン・ハインリヒ・リンク(1770-1846):「ああ、お母さん聞いて(きらきら星)」による序奏、変奏と終曲

《演奏》
クリスティアン・ブレンベック(オルガン)
使用楽器:ヨハン・ネポムク・ホルツァイ製オルガン(1798年)

《録音》
2005年7月、ネーレスハイム修道院(ドイツ)

The Gallant Style: Mozart and his Contemporaries
Christian Brembeck