コンテンツにスキップ

リチャード・ミコ:ヴィオールのためのパヴァンとファンシー集(コンチェルト・ディ・ヴィオーレ)

¥2,420
SKU 4260052385708 / ARS38570

発売:2020年09月

こちらのレーベルはお取り寄せにお時間をいただく場合がございます。

入荷時に通知する

ウィリアム・バードの元パトロンであったウィリアム・ピーター卿に22年間仕え、多数のヴィオール曲を残した17世紀イギリスの作曲家、リチャード・ミコ(ca.1590-1661)の作品集。ミコの作品カタログは、16~17世紀イギリスの音楽生活にコンソート音楽がいかに深く根付いていたかを反映しており、ヴィオラ・ダ・ガンバやコンソート音楽の作曲家、音楽理論家として名を残すクリストファー・シンプソン(ca.1605-1669)も、ヴィオール音楽の代表的な作曲家の一人として彼の名を挙げています。各曲には「甘いバラ」「春と夏の間」「暗闇の中で」など副題がついていますが、これらは演奏者たちが聴き手の想像力をかきたてるために、ダウランド、ホルボーン、ヒュームらの伝統に倣って新しくつけたものになります。
東京エムプラス

品番:ARS38570
レーベル:Ars Produktion
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2020年09月下旬

《曲目》
リチャード・ミコ(ca.1590-1661):ヴィオールのためのパヴァンとファンシー集

《演奏》
コンチェルト・ディ・ヴィオール

《録音》
2019年7月

Mico: Pavans & Fancies for The Viols
Concerto di Viole