コンテンツにスキップ

サウダージ(ロマイン・ノスバウム)

¥1,880
SKU 4260052382875 / ARS38287

発売:2019年12月

こちらのレーベルはお取り寄せにお時間をいただく場合がございます。

入荷時に通知する

郷愁など様々なニュアンスを持つイベリア半島の単語「サウダージ(Saudades)」をテーマとし、スペイン語圏、ポルトガル語圏の作曲家たちの作品を集めた情熱と哀愁が同居する民族色豊かなラテン・ピアノ・プログラム!
情感豊かなラテン・プログラムを奏でているのは、スイス生まれでルクセンブルクとフランスでピアノを学んだロマン・ロスバウム。アレクサンダー・ミュレンバッハやペーター・エフラーなどにピアノを師事し、1998年から2008年までルクセンブルク音楽院で教鞭を執った経歴を持つピアニストです。
東京エムプラス

品番:ARS38287
レーベル:Ars Produktion
フォーマット:1枚組 SACDハイブリッド
※通常のCDプレーヤー、SACD対応プレーヤーの両方で再生可能です。
仕様:輸入盤
発売日:2019年12月下旬

《曲目》
グラナドス:嘆き,またはマハと夜鳴きうぐいす、オリエンタル
ファリャ:カンシオン(歌)
アルベニス:アストゥーリアス(伝説)
ヒナステラ:優雅な乙女の踊り
グアスタビーノ:ソナチナ
ヴィラ=ロボス:ショーロ第5番
フェルナンデス:モダ
グァルニエリ:ポンテイオ第49番
ナザレー:オデオン
レクオーナ:La32、コルドバ、ラ・コンパルサ
セルバンテス:さよならキューバよ
ソブラル(メルクジオ編):二人の愛
ノブレ:フレヴォ

《演奏》
ロマン・ロスバウム(ピアノ/スタインウェイ D-274)

《録音》
2019年4月、インマヌエル文化センター(ヴッパータール、ドイツ)

Saudades
Romain Nosbaum