ブラームス:ヴィオラ・ソナタ集(アンドレアス・ヴィルヴォール)

¥1,980
規格番号 8553473
輸入盤/国内仕様盤を選択してください

発売:2020年04月



入荷時に通知する

マンデルリング四重奏団のヴィオリスト
アンドレアス・ヴィルヴォール!

2001年から2013年までベルリン放送交響楽団の首席ヴィオラ奏者を務め、ニュルンベルク音楽大学、フランクフルト音楽・舞台芸術大学の教授を歴任、2015年からマンデルリング四重奏団のメンバーとして活躍するアンドレアス・ヴィルヴォール。待望のソロ・アルバムは、リート伴奏のスペシャリストでもあるドイツのピアニスト、ダニエル・ハイデとの共演によるブラームスのソナタ集。
アンドレアス・ヴィルヴォールとダニエル・ハイデが22年前に最初に共演した作品の一つであり、以降何年もの間ふたりで探求し続けてきたブラームス。ブラームスのリートをよく知っているダニエル・ハイデと、ブラームスの室内楽とオーケストラ作品に精通するアンドレアス・ヴィルヴォールの技術と経験が結集した濃密なブラームスをどうぞ。
東京エムプラス

品番:8553473
レーベル:C'Avi
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2020年04月15日

《曲目》
ブラームス:ヴィオラ・ソナタ集

ヴィオラ・ソナタ第1番 ヘ短調 Op.120-1
ヴィオラ・ソナタ第2番 変ホ長調 Op.120-2
ピアノ、ヴィオラとチェロのための三重奏曲 イ短調 Op.114*

《演奏》
アンドレアス・ヴィルヴォール(ヴィオラ)
ダニエル・ハイデ(ピアノ)
イサン・エンダース(チェロ)*

《録音》
2016年8月、2018年8月*、フランツ・リスト・ヴァイマル音楽大学(ドイツ)

Brahms: Sonata Op.120, Trio Op.114
Andreas Willwohl, Daniel Heide, Isang Enders

Barcode: 4260085534739