コンテンツにスキップ

レーガー:オルガン伴奏付き宗教的歌曲集(クラウス・メルテンス)

NCA
¥1,680
規格番号 60101210

発売:2020年10月


入荷時に通知する

マックス・レーガーは43年間という、短い生涯の間にオーケストラ作品、室内楽、オルガン曲、300曲以上の歌曲などの作品を残しました。17歳のときにドイツの音楽理論家であるフーゴー・リーマンに師事し、2つのヴァイオリン・ソナタや室内楽と最初の6つの歌を作曲。同世代の作曲家である、ブラームス、ブルックナー、シェーンベルクと共に影響を受けあって作曲活動に生涯をかけた作曲家です。
バッハ作品のエキスパートとして高い評価を得ている歌手クラウス・メルテンスと、指揮者、作曲家、オルガン奏者として活躍しリストやベートーヴェンのピリオド演奏で名高いハーゼルベックが繰り広げる歌曲集に注目です。
東京エムプラス

品番:60101210
レーベル:NCA
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2020年10月31日

《曲目》
マックス・レーガー:オルガン伴奏付き宗教的歌曲集
12の宗教的な歌 Op.137
クリスマス Op.145 No.3
いと高き所では神に栄光あれ
受難 Op.145 No.4
受難の歌 Op.19 No.1
われはあまたの絵の中に汝を見る Op.105 No.1
わが魂は黙してただ神に向かう(詩篇第62篇) Op.105 No.2
復活祭 Op.145 No.5
Wenn in bangen, truben Stunden
とがめなく生きる者は幸いなり(詩篇第119篇)
Doch du liesest ihn im Grabe nicht Op.19 No.2(ヘンデルの「メサイア」より)
郷愁 WoO
聖霊降臨祭 Op.145 No.6

《演奏》
クラウス・メルテンス(バス、バリトン)
マルティン・ハーゼルベック(オルガン)

《録音》
1999年10月11日-13日(ドイツ)

Reger: Geistliche Lieder
Klaus Mertens, Martin Haselbok

Barcode: 885150601013