J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ(全曲)(ライラ・シャイエーク)

¥2,600
規格番号 GCD924205
輸入盤/国内仕様盤を選択してください

発売:2021年01月



入荷時に通知する

♪Partita III BWV 1006 - Gavotte en Rondeaux

古楽新世代の名手 ライラ・シャイエーク!
バッハの無伴奏ソナタ&パルティータ全曲!

キアラ・バンキーニの後継者となる古楽新世代の女流ヴァイオリニスト、ライラ・シャイエーク。
イェルク・ハルベックと共演したバッハのヴァイオリン・ソナタ集から約5年。ついに聖典「無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ」全曲を録音!

スイスの古楽総本山「バーゼル・スコラ・カントルム(SCB)」でキアラ・バンキーニに学び、2010年からは自身もSCBでバロック・ヴァイオリンの教授を務めながら、キアラ・バンキーニのアンサンブル415やラ・リゾナンサ、コンチェルト・ケルンなどのメンバーとして様々なコンサートやレコーディングで存在感を示してきた古楽新世代のヴァイオリニスト、ライラ・シャイエーク。これまで、ルクレールやブラームス、ヴィヴァルディなどの才気煥発なアルバムを送り出してきたシャイエークのGlossa録音第8弾。プロフェッショナルからアマチュアまで、あらゆるヴァイオリニストにとっての永遠の課題であり聖典となる記念碑的な作品、バッハの無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ(BWV.1001-1006)をついに録音。
2015年にはイェルク・ハルベックとの共演で"伴奏付き"のバッハのヴァイオリン・ソナタ集(BWV.1014-1019)を録音し、英グラモフォン誌の「エディターズ・チョイス」、仏ディアパソン誌の「ディアパソン・ドール年間最優秀賞(古楽部門)」に選ばれるなど、既にバッハ演奏の誉れ高き実績を誇ります。スペインの古楽専門レーベルGLOSSA(グロッサ)としても(意外にも?)初となる、バッハの無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータの録音。満を持してリリースされるライラ・シェイエークの雄姿にご期待ください!
東京エムプラス

品番:GCD924205
レーベル:Glossa
フォーマット:2枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2021年01月29日

《曲目》
J.S.バッハ:
[CD1]
ソナタ第1番ト短調 BWV.1001
パルティータ第1番ロ短調 BWV.1002
ソナタ第2番イ短調 BWV.1003

[CD2]
パルティータ第2番ニ短調 BWV.1004
ソナタ第3番ハ長調 BWV.1005
パルティータ第3番ホ長調 BWV.1006

《演奏》
ライラ・シャイエーク(バロック・ヴァイオリン)
※使用楽器:アンドレア・グァルネリ1675年製

《録音》
2019年9月9日-11日
2020年1月21日-23日
TPR音楽ルーム
(ラ・ショー=ド=フォン、スイス)

J.S.Bach: Sonatas and Partitas
Leila Schayegh

Barcode: 8424562242050