コンテンツにスキップ

イマージュ・エフェメール(サンドラ・シャムー)

¥3,540
規格番号 CAL2185

発売:2021年06月


入荷時に通知する

松尾芭蕉の俳句をモチーフに!
フィリップ・エルサンの《エフェメール》

ヴィオッティ国際音楽コンクール、ブゾーニ国際ピアノ・コンクール優勝のサンドラ・シャムー!
ペルルミュテールの弟子が描く、フランス音楽の世界

フランスの作曲家フィリップ・エルサンは、1999年から2003年まで《エフェメール》という、無秩序で不規則な短いピアノ曲を27曲作りました。元々はあるピアニストの依頼により、与謝蕪村の俳句を題材に短い曲を書いたところ、さらに書き続けたくなり、その際に選んだ題材は蕪村のものではなく、松尾芭蕉のものを選び作曲を続けることとなりました。その際に特別なルールを決めることなく作品を作っていったので、最短のものは30秒ほど、最長でも4分ほどの作品群となりました。芭蕉の句からインスピレーションを受けたエルサンは、芭蕉が描く各地の風景に自分の旅の記憶も相まって、様々な国の音楽の影響をこの作品に入れたということです。一つの作品にまとめる際に、27の作品の中からどうしても受け入れられなかった3曲を外し、意図したわけではなかったと語っていますが、24の曲集として完成されました。

1967年生まれのフランスのピアニスト、サンドラ・シャムーは、ヴィオッティ国際音楽コンクールやブゾーニ国際ピアノ・コンクールで優勝を果たしており、ペルルミュテールなどに師事しました。フランスもののドビュッシーはもちろんのこと、様々な情景から想起されたフィリップ・エルサンの《エフェメール》でも、その卓越した表現力を活かした演奏には驚かされます。
東京エムプラス

品番:CAL2185
レーベル:Calliope
フォーマット:2枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2021年06月下旬

《曲目》
フィリップ・エルサン(1948-):エフェメール
ドビュッシー:映像 第1集、映像 第2集

《演奏》
サンドラ・シャムー(ピアノ)

《録音》
2019年&2020年
シラン修道院(フランス)

Images éphémères Sandra Chamoux

Barcode: 650414741855