コンテンツにスキップ

トマス・イェンセンの遺産 第4集(トマス・イェンセン)

16%オフ
元の価格 ¥2,620
現在の価格 ¥2,200
規格番号 DACOCD914

※当タイトルは、高品質メディア(SONY DADC/Diamond Silver Discs)を使用した、レーベル・オフィシャルのCD-R盤となります。
  • American Express
  • au Kantan Kessai
  • Diners Club
  • DOCOMO Barai
  • JCB
  • Mastercard
  • PayPay
  • Softbank
  • Visa

入荷時に通知する

デンマークの指揮者トマス・イェンセン(1898-1963)の「遺産」シリーズの第4作。
カール・ニールセンの作曲家としてのキャリアの第一歩となった3つの作品が「Disc 1」、ニールセンの音楽から影響を受け、自身の音楽との融合を図りながら作曲を行なったニールセンの次の世代の作曲家4人の作品が「Disc 2」に収められています。
イェンセンが、第二次世界大戦後、デンマーク放送交響楽団を指揮してDeccaとHMVのために録音したニールセンの《交響曲第1番》と《交響曲第2番》は、「デンマークに生まれた音楽」を印象づける「筆遣い」と「情熱」をもった、「もっとも信頼できる」という評価が今も変わらない演奏。クラウス・ビューリトにより、角のとれたゆったりとした音にリマスタリングされています。弦楽のための《小組曲》は、デンマークがドイツ軍に占領された第二次世界大戦中、コペンハーゲンのオッドフェロー・パレスでイェンセンが王立管弦楽団を指揮したHMVの録音。ヘアマン・D・コペルの《祝祭序曲》は、プロコフィエフとショスタコーヴィチの「ロシア・モダニズム」とニールセンに倣った「和声の転回」を交えた作品。ホルムボーの《墓碑銘》は、彼の「メタモルフォーゼ」スタイルで書かれた4曲の『交響的変容』の最初の作品。1959年にコペンハーゲンで開催された「バレエと音楽」のフェスティヴァルの一環として行われたイェンセンとデンマーク放送交響楽団によるラジオ放送が収録されています。タープは、パリのいわゆる「Les Six(六人組)」のネオクラシカル・スタイルに関心を寄せながらも、「ニールセン」を意識する作品を発表したと言われています。《交響曲第2番》は〈瞑想に耽り〉〈活力にあふれ〉〈晴れやかに〉の3楽章の作品です。カール・ニールセンとトマス・ラウプに作曲を学んだポウル・シアベクの作品が3曲。H・C・アンデルセンの詩に作曲した彼の歌曲《デンマークに生まれて》による「パラフレーズ」。バレエのために書いた音楽をピアノと管弦楽のために改作した《夜》。スウェーデン系フィンランドの詩人、エーリク・アクセル・カールフェルトの「魔女のサバト」を詠んだ詩をテクストにした《魔女》は、シアベクのもっともよく演奏される作品のひとつです。「Disc 2」の録音はすべて、今回初めてCD化されます。

※復刻/デジタルマスタリング:クラウス・ビューリト
※当タイトルは、高品質メディア(SONY DADC/Diamond Silver Discs)を使用した、レーベル・オフィシャルのCD-R盤となります。
東京エムプラス

品番:DACOCD914
レーベル:Danacord
フォーマット:2枚組 CD-R
仕様:輸入盤
発売日:2021年12月21日

《曲目》
《Disc 1》
ニールセン:
交響曲第1番 ト短調 FS16(Op.7)
[録音:1952年6月14日-15日、デンマーク放送コンサートホール(コペンハーゲン)]
小組曲 FS6(Op.1)(弦楽のための)*
[録音:1941年1月31日&2月22日、オッドフェロー・パレス(コペンハーゲン)]
交響曲第2番 ロ短調 FS29(Op.16)《四つの気質》
[録音:1947年10月3日、デンマーク放送コンサートホール(コペンハーゲン)]

《Disc 2》
ヘアマン・D・コペル(1908-1998):祝祭序曲 Op.33(1939)
[録音:1958年6月11日、デンマーク放送コンサートホール(コペンハーゲン) (ライヴ放送)]
ヴァウン・ホルムボー(1909-1996):墓碑銘 Op.68 M189(1956)(交響的変容第1番)
[録音:1959年5月22日、デンマーク放送コンサートホール(コペンハーゲン) (ライヴ放送)]
スヴェン・エーリク・タープ(1908-1994):交響曲第2番 変ホ長調 Op.50(1949)
[録音:1962年3月、ヘルシンキ(ライヴ録音)(1962年7月22日ラジオ放送)]
ポウル・シアベク(1888-1949):
ラルゴ Op.33(1935)(弦楽オーケストラのための)
《デンマークに生まれて》によるパラフレーズ Op.43(1938)
[録音:1959年2月15日、デンマーク放送コンサートホール(コペンハーゲン) (ライヴ放送)]
夜 Op.41(1938)(管弦楽とピアノのための交響的情景)**
魔女 Op.48(1939)(ソプラノ、管弦楽とオルガンのための)***
[録音:1958年6月5日、デンマーク放送コンサートホール(コペンハーゲン) (ライヴ放送)]

《演奏》
トマス・イェンセン(指揮)
デンマーク放送交響楽団
王立管弦楽団*
ボリス・リンデルーズ(ピアノ)**
キアステン・シュルス(ソプラノ)***

The Thomas Jensen Legacy Vol.4
V.A.

Barcode: 5709499914007