J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ(ラシェル・コリー)

¥2,330
規格番号 INDE141
輸入盤/国内仕様盤を選択してください

発売:2020年12月

入荷時に通知する

スイスの名女流ラシェル・コリー!
満を持して送りだすバッハのパルティータ集!

2010年に『パッション!イザイ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ』のレコーディングで衝撃的なデビューを果たし、2012年にはNHK交響楽団との共演、武蔵野市民文化会館でのイザイの無伴奏ヴァイオリン・ソナタを中心としたプログラムで鮮烈な日本デビューを果たしたフランス語圏スイスの実力派ヴァイオリニスト、ラシェル・コリー(レイチェル・コリー)。
スイスから世界へと華麗に羽ばたいたラシェル・コリーが同郷のピアニスト、クリスティアン・シャモレルとのデュオで発表した「ルクー&R・シュトラウス」(INDE098)に続く「アンデサンス(Indesens)」レーベルでの第2弾となるのは、聖典、J.S.バッハの無伴奏パルティータの3曲!

1732年製の銘器ストラディヴァリウス"ex-Hamma"を手にしたラシェル・コリーは、パルティータの3曲を通じて「明るく平和的な頌歌」によって締めくくられる『旅』を表現。独特のアプローチで不朽の名作を見事に奏で上げています。
イザイの無伴奏全曲でのデビュー以降、慎重とも受け取れるペースでレコーディングを発表してきたラシェル・コリーが満を持して取り組んだバッハの無伴奏。まさに唯一無二、ラシェル・コリーだけのバッハの「パルティータ」の解釈にご注目下さい!
東京エムプラス

品番:INDE141
レーベル:Indesens
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2020年12月19日

《曲目》
J.S.バッハ:
パルティータ第1番ロ短調 BWV.1002
パルティータ第2番ニ短調 BWV.1004
パルティータ第3番ホ長調BWV.1006

《演奏》
ラシェル・コリー
(ヴァイオリン/ストラディヴァリス1732年製"ex-Hamma')

《録音》
2020年3月30日-31日
フェステブルク教会(フランクフルト、ドイツ)

J.S.Bach: Partitas
Rachel Kolly

Barcode: 650414646532