コンテンツにスキップ

エイヴィソン:合奏協奏曲集(イグナシオ・プレーゴ)

¥1,980
規格番号 GCD923526
3営業日以内に発送可能: translation missing: ja.general.icons.icon_check_circleアイコン 残り1点です!
輸入盤/国内仕様盤を選択してください
  • American Express
  • au Kantan Kessai
  • Diners Club
  • DOCOMO Barai
  • JCB
  • Mastercard
  • PayPay
  • Softbank
  • Visa

【クーポン情報】
在庫ありクラシックCD・DVD(日本語解説付き国内仕様もOK)から

2点以上のご注文で10%オフクーポンコード

sep30

在庫あり商品(商品ページに「3営業日以内に発送可能」と記載があるもの)を2点以上カートに追加し、決済画面で上記クーポンコードをご入力ください。
対象商品の一覧はこちら
※利用可能期間:2021年9月30日(木)23:59まで
※複数のクーポンコードの併用はできません
※在庫状況はリアルタイムに変動するため、在庫数の少ない掲載商品の場合、ご注文手続き中にクーポン対象外となることがございます。

入荷時に通知する

スペイン新時代の名手、イグナシオ・プレーゴ!
スカルラッティのソナタからインスピレーションを得た、エイヴィソンの合奏協奏曲集!

2012年ウェストフィールド国際チェンバロ・コンクールで優勝し、エル・モンド紙によって「クラシック・シーンでもっとも多彩で突出したスペインのミュージシャン」と評されるスペインの若きハープシコード奏者、イグナシオ・プレーゴ。ハリー・ビケット、モニカ・ハジェット、鈴木雅明、ジョルディ・サバールら古楽界の巨匠たちと共演し、ヨーロッパはもちろん、日本や中国、南北アメリカを含む世界中で演奏し、Glossaではホセチュ・オブレゴン&ラ・リティラータのファルコニエーリのアルバムでも共演していたプレーゴのアンサンブル・ディレクターとしてレコーディング。
ドメーニコ・スカルラッティの鍵盤楽器のためのソナタからインスピレーションを得て作曲されたチャールズ・エイヴィソンの合奏協奏曲(コンチェルト・グロッソ)集を、元になったスカルラッティのソナタととも収録した注目盤。当時イタリア音楽はイギリスで非常に人気があり、エイヴィソン自身もジェミニアーニに音楽を学んでいます。
ティエント・ヌオーヴォは、イグナシオ・プレーゴが新しく設立したアンサンブルで、レザール・フロリサンのコンサートマスターとしても活躍したイタリアのバロック・ヴァイオリニスト、エマニュエル・レシュ=カゼルタがリーダーを務めています。
東京エムプラス

品番:GCD923526
レーベル:Glossa
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2021年03月31日

《曲目》
チャールズ・エイヴィソン(1709-1770):協奏曲第9番ハ長調
ドメーニコ・スカルラッティ(1685-1757):ソナタ ロ短調 K.87
エイヴィソン:協奏曲第12番ニ長調
スカルラッティ:ソナタ ハ短調 K.11
エイヴィソン:協奏曲第5番ニ短調
スカルラッティ:ソナタ ニ短調 K.213
エイヴィソン:協奏曲第6番ニ長調
スカルラッティ:ソナタ ロ短調 K.27

《演奏》
イグナシオ・プレーゴ(ハープシコード、指揮)
ティエント・ヌオーヴォ

《録音》
2020年10月12日-14日
スペイン

Avison: Concerti Grossi
Ignacio Prego, Tiento Nuovo

Barcode: 8424562235267