コンテンツにスキップ

私たちの叫びに耳を傾けて下さい~トランペットとオーケストラのための作品集(ラインホルト・フリードリヒ)

¥2,250
規格番号 ARS38318S
  • American Express
  • au Kantan Kessai
  • Diners Club
  • DOCOMO Barai
  • JCB
  • Mastercard
  • PayPay
  • Softbank
  • Visa

入荷時に通知する

レジェンド、ラインホルト・フリードリヒ!
クラウディオ・アバドに捧げる協奏的作品集。

1983年に24歳でフランクフルト放送交響楽団(hr交響楽団)の首席奏者に就任し、1986年のミュンヘン国際音楽コンクールで優勝。クラウディオ・アバドからの厚い信頼を受け、2003年からはヨーロッパのオールスター・オーケストラであるルツェルン祝祭管弦楽団でも首席奏者を務めているドイツのトランペット界におけるレジェンド、ラインホルト・フリードリヒ。
新型コロナウイルスの世界的な大流行の真っ只中、2020年11月に収録されたフリードリヒが奏でるトランペット作品集には、今を生きる音楽家たち、そして現在の作曲家たちにバトンを渡して天へと昇った作曲家たちの5つの作品を収録。

タジキスタンの首都ドゥシャンベ出身の作曲家、ベンジャミン・ユスポフ(1962-)の「私たちの叫びに耳を傾けて下さい」は3大一神教の全ての典礼の統合を試みた意欲作。増2度や半音を使用し、東欧のユダヤ人の音楽の旋法を感じさせる作品です。
言わずと知れたハンガリーの巨匠イヴァン・フィッシャーの作曲家としてのハイライトの1つである「ドイツ=イディッシュのカンタータ」には、名ソプラノ、ドロテー・ミールズが参加。フリードリヒのトランペットとの豪華共演は、間違いなくこのアルバムの最大の魅力の1つでしょう。
フリードリヒによるトランペット版のカンチェリの「夜の祈り」、ホヴァネスの「アリア」を経て、アルバムの掉尾を飾るのは、ローマ出身のルカ・ロンバルディ(1945-)の「告別」。フリードリヒがルツェルン祝祭管弦楽団で数多くのステージを共にした今は亡きマエストロ、クラウディオ・アバドに捧げられたトランペット独奏曲です。
東京エムプラス

品番:ARS38318S
レーベル:Ars Produktion
フォーマット:1枚組 SACDハイブリッド
※通常のCDプレーヤー、SACD対応プレーヤーの両方で再生可能です。
仕様:輸入盤
発売日:2021年03月31日

《曲目》
ユスポフ:私たちの叫びに耳を傾けて下さい(世界初録音)
イヴァン・フィッシャー:ドイツ=イディッシュのカンタータ
カンチェリ:夜の祈り(世界初録音)
ホヴァネス:復活 Op.71より アリア(世界初録音)
ロンバルディ:告別 ~ クラウディオ・アバドの追憶に(世界初録音)

《演奏》
ラインホルト・フリードリヒ
(トランペット、ピッコロ・トランペット、フリューゲルホルン、ショファー)
ドロテー・ミールズ(ソプラノ)
竹沢絵里子(ピアノ)
インゴルシュタット・ジョージア室内管弦楽団
ルーベン・ガザリアン(指揮)

使用楽器:
ショファー(製作者不詳/贈ベンジャミン・ユスポフ)
B♭管トランペット(トルステン・ミッターク)
C管トランペット(ヨーゼフ・モンケ)
B♭管トランペット(ヤマハ/YTR 6345 HGS)
C管トランペット(ヴィンセント・バック/ストラディヴァリウス、モデル229)
E/F/G管トランペット(シルキー)
G管トランペット(ハンス・クロマト)
ピッコロ・トランペット(ハンス・クロマト)
フリューゲルホルン(ハンス・クロマト)

使用マウスピース:
ヴィンセント・バック1Cマウント・ヴァーノン
JKヨーゼフ・クリアー1D3.8

《録音》
2020年11月17日-19日
インゴルシュタット国立劇場祝祭ホール(ドイツ)

Listen To Our Cry
Reinhold Friedrich(Trp), V.A.

Barcode: 4947182115459