アーベル:ヴィオラ・ダ・ガンバ・ソナタ集(センティメンタル・ジャーニー)(パオロ・パンドルフォ)

¥2,420
規格番号 GCD920418
輸入盤/国内仕様盤を選択してください
3営業日以内に発送可能: translation missing: ja.general.icons.icon_check_circleアイコン 2点在庫あり

発売:2020年12月

入荷時に通知する

♪ソナタ ニ長調 A2:50より第1楽章

♪ソナタ ト短調 A2:56Aより第1楽章

ガンバの鬼才パオロ・パンドルフォ!
アーベルのヴィオラ・ダ・ガンバ・ソナタ集!

ヴィオラ・ダ・ガンバの革命家、パオロ・パンドルフォ!
名盤「ドレクセルの写本」以来となる新たなアーベル録音。
J.C.バッハと同世代のガンバの名手、カール・フリードリヒ・アーベルの刺激的で技巧的なガンバ・ソナタ集!

約280年ぶりに再発見されたテレマンの「無伴奏ヴィオラ・ダ・ガンバのためのファンタジア」の録音(OGCD920417)で大きな話題を呼び、「ヴィオラ・バスタルダ」というレア楽器を使用した録音(PGCD922519)でも注目を浴びた(どちらもレコード芸術「特選盤」)ヴィオラ・ダ・ガンバの革命家、パオロ・パンドルフォ。
12年前に録音された無伴奏ヴィオラ・ダ・ガンバのための作品集「ドレクセルの写本」(GCD920410)以来となる、カール・フリードリヒ・アーベル(1723ー1787)の作品集。アーベルは当時ヴィオラ・ダ・ガンバの極めて優れた名手として、また作曲家としてヨーロッパ中に名を響かせ、J.C.バッハとともに、西洋音楽史における最初の予約制定期演奏会「バッハ=アーベル・コンサート」を設立したことでも知られています。
ここに収録されたヴィオラ・ダ・ガンバと通奏低音のためのソナタの多くは、近年発見され世界初録音となる作品です。パンドルフォが華麗なカデンツァと装飾を追加し、刺激的で技巧的、カラフルで情熱的なガンバ・ソナタを彩ります。アルバム・タイトルの「センティメンタル・ジャーニー」は、アーベルの親友であった画家トマス・ゲインズバラがアーベルのことを「トリストラム・シャンディ」で有名な小説家ローレンス・スターンに例えたことから(He was the Sterne of Music)、スターンの未完の小説「フランスとイタリアを巡るセンチメンタル・ジャーニー」から採られています。
東京エムプラス

品番:GCD920418
レーベル:Glossa
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2020年12月25日

《曲目》
カール・フリードリヒ・アーベル:ヴィオラ・ダ・ガンバ・ソナタ集

アンダンティーノ~主題(ソナタ ニ長調 A2:67より/パンドルフォ編曲)
ソナタ ニ長調 A2:50
ソナタ イ短調 A2:57A
ソナタ イ長調 A2:53
ソナタ ニ長調 A2:75
ソナタ ト短調 A2:56A
ソナタ ト長調 A2:72
ソナタ ホ短調 A2:7/WKO 150
アンダンティーノ~主題と変奏(ソナタ ニ長調 A2:67より/パンドルフォ編曲)

《演奏》
パオロ・パンドルフォ(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
アメリ・シュマン(バロック・チェロ&ヴィオラ・ダ・ガンバ)
アンドレア・ブッカレッラ(フォルテピアノ&ハープシコード)
トーマス・ボイセン(バロック・リュート)

《録音》
2020年3月
バーゼル(スイス)

Abel: A Sentimental Journey
Paolo Pandolfo, V.A.
Cover: Thomas Gainsborough(1727-1788),Wooded landscape with a peasant resting

Barcode: 8424562204188