アンリ・ドリュアール~ブラームス名演集(アンリ・ドリュアール)

¥2,330
規格番号 CAL2085
輸入盤/国内仕様盤を選択してください
3営業日以内に発送可能: translation missing: ja.general.icons.icon_check_circleアイコン 残り1点です!

発売:2020年12月

入荷時に通知する

20世紀フランスの伝説的クラリネット奏者。
アンリ・ドリュアールのブラームスが復活!

歴史あるフランスの老舗レーベルより、全てのクラリネット関係者要注目の秘蔵音源が復刻!
フランス・クラリネット界の伝統の礎を築き、同国のクラリネット界の父とも称される伝説的奏者、アンリ・ドリュアールが遺した1970年代のブラームスの五重奏曲とソナタ2曲!

1938年にパリ音楽院のオーギュスト・ペリエのクラスを一等賞で卒業したドリュアール。
1947年にジュネーヴ国際音楽コンクールで第1位を獲得した後、コンセール・ラムルー管弦楽団やパリ音楽院管弦楽団、オペラ=コミック座管弦楽団、そしてパリ・ギャルド・レピュブリケーヌ管弦楽団(吹奏楽団)という錚々たる名門で活躍した後、1967年に創設されたパリ管弦楽団の初代首席クラリネット奏者に就任。
1981年に退団するまでミュンシュやカラヤン、プレートルなど世界的巨匠たちと共演を重ね、アンリ・デュティユーやフランシーヌ・オーバンと親交を温めたという特筆すべき経歴の持ち主、まさにフランスのレジェンドです。

パリ管弦楽団の弦楽四重奏団との「五重奏曲」、アニー・ダルコとの2曲の「ソナタ」は何れも絶品。
フランス、パリのステュディオ・フェルベールのエンジニア、シモン・ランスロのリマスタリングにより、ドリュアールの歴史的名演が21世紀に蘇ります。
東京エムプラス

品番:CAL2085
レーベル:Calliope
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2020年12月25日

《曲目》
ブラームス:
クラリネット五重奏曲ロ短調 Op.115
クラリネット・ソナタ第2番変ホ長調 Op.120-2*
クラリネット・ソナタ第1番ヘ短調 Op.120-1*

《演奏》
アンリ・ドリュアール(クラリネット)
パリ管弦楽団弦楽四重奏団
〔ジャック=フランシス・マンゾーネ(第1ヴァイオリン)
ジョゼフ・ポンティチェリ(第2ヴァイオリン)
ロジェ・ルポウ(ヴィオラ)
アルベール・テタール(チェロ)〕
アニー・ダルコ(ピアノ)*

《録音》
1973年&1975年*

Brahms: Clarinet Quintet
Henri Druart, Quatuor a cordes de L'Orchestre de Paris, Annie D'arco

Barcode: 650414378334