コンテンツにスキップ

ガニング:交響曲第2番、第10番&第12番(ケネス・ウッズ)

¥1,980
規格番号 SIGCD593
  • American Express
  • au Kantan Kessai
  • Diners Club
  • DOCOMO Barai
  • JCB
  • Mastercard
  • PayPay
  • Softbank
  • Visa

入荷時に通知する

「名探偵ポワロ」シリーズや「エディット・ピアフ~愛の讃歌」を始め、数多くの映画やテレビドラマの音楽で知られるイギリスの作曲家、クリストファー・ガニング(b.1944)。現在はクラシック音楽の作曲・録音を中心に活動しており、12の交響曲、ピアノ、ヴァイオリン、チェロ、フルート、オーボエ、クラリネット、サクソフォン、ギターのための各協奏曲を書きその多くがレコーディングされています。
ガニングの新たな録音プロジェクトで、2003年に作曲された交響曲第2番と、比較的最近の2曲、交響曲第10番(2016年)、交響曲第12番(2018年)を振るのは、イギリス交響楽団の首席指揮者&芸術監督を務め、ハンス・ガルを始めとする様々なレア作品・現代作品の録音に定評のある実力者、ケネス・ウッズです。
東京エムプラス

品番:SIGCD593
レーベル:Signum
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2019年12月下旬

《曲目》
ガニング:交響曲第2番、第10番&第12番

《演奏》
ケネス・ウッズ(指揮)
BBCウェールズ・ナショナル管弦楽団

《録音》
2019年4月4日-6日、ホディノット・ホール(カーディフ)

Gunning: Symphonies No.2, 10 & 12
Kenneth Woods, BBC National Orchestra of Wales

Barcode: 635212059326