コンテンツにスキップ

モニューシュコ:歌曲集 第2巻(マリウシュ・ゴドレフスキ)

10%オフ
元の価格 ¥2,370
現在の価格 ¥2,130
規格番号 NIFCCD116
3営業日以内に発送可能: translation missing: ja.general.icons.icon_check_circleアイコン 2点在庫あり
  • American Express
  • au Kantan Kessai
  • Diners Club
  • DOCOMO Barai
  • JCB
  • Mastercard
  • PayPay
  • Softbank
  • Visa

入荷時に通知する

マリウシュ・ゴドレフスキが歌うモニューシュコの歌曲選集第2巻!

「ポーランド・オペラの父」、スタニスワフ・モニューシュコ!
ポーランド有数のバリトン歌手、マリウシュ・ゴドレフスキがピリオド・ピアノの伴奏で歌う歌曲選集第2弾!

生誕200周年を迎えた2019年にNIFC(ポーランド国立ショパン研究所)から様々な記念リリースが行われ、再発見・再評価の道を辿るスタニスワフ・モニューシュコ(1819-1872)。アニヴァーサリー・イヤーが過ぎてからも主要なオペラをヒストリカル楽器で初録音するなどカタログの充実が進むNIFCから、モニューシュコの新たな歌曲集も登場。

前作(NIFCCD112)に引き続き、ポーランド国内外の多くのオペラ・シーンで活躍し、ドイツ・リート、イギリス・バロックなどもレパートリーとするポーランド有数のバリトン歌手、マリウシュ・ゴドレフスキが歌い、1849年製のエラール・ピアノで当時のサウンドを再現します。
モニューシュコの歌曲は、16世紀末ポーランドの詩人ヤン・コハノフスキから、20世紀の変わり目におこった新文学芸術運動「若きポーランド」の先駆けであるアダム・アスニクまで、3世紀にわたる多様な詩をテキストに用い、多彩なスタイルで作曲されています。
東京エムプラス

品番:NIFCCD116
レーベル:NIFC
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2022年04月29日

《曲目》
モニューシュコ:
渡り鳥(1)
歌「低地で、高地で」
元気なお嬢さん
若者と少女
クラコヴィアクは決してない
土地を知っているか
私の魅惑の人(D.D.へ)
会話(1)
魔術
魅了
バーシアへ
悪天候
村長
イヴトの王
民間治療師の占い
私の富
何のためにため息をつくの?
ニダ川には
哀歌第3番
お母さん、あなたはもういない!
太陽の歌
出発
幸福
サヴォアの歌
村のハーディー・ガーディー・マン(4)
ハーディー・ガーディー・マン
軍歌
ビーズ

《演奏》
マリウシュ・ゴドレフスキ(バリトン)
ラドスワフ・クレク(ピリオド・ピアノ/エラール1849)

《録音》
2020年6月1日-5日
ポーランド放送ヴィトルト・ルトスワフスキ・コンサート・スタジオ
(ポーランド、ワルシャワ)

Moniuszko: Songs Vol.2
Mariusz Godlewski, Radoslaw Kurek

Barcode: 5906395034727