コンテンツにスキップ

悲しみの足跡の中に ~ ジャクソン、パレストリーナ、アレグリ、マクミラン(マリアン・コンソート)

¥1,980
SKU 801918342158
輸入盤/国内仕様盤を選択してください

発売:2018年07月

入荷時に通知する

マリアン・コンソート結成10周年記念盤!
不朽の名作、アレグリのミゼレーレ!

スコットランドが育んだ新時代のア・カペラ・グループ、マリアン・コンソートの「結成10周年」を記念したアニヴァーサリー・リリースは、ルネサンス時代と現代の「悲しみの音楽」を集めた美しきプログラム。音楽史上に燦然と輝く不朽の名作であるアレグリの「ミゼレーレ」やパレストリーナの傑作に、現代イギリスが生んだ教会音楽の傑作マクミランの「ミゼレーレ」、そして委嘱作品であるジャクソンの「スターバト・マーテル」を組み合わせたこの「悲しみの足跡の中に」が、時空を超えてルネサンス時代と現代を繋ぎます。2017年のタリス・スコラーズ日本ツアーに参加した逸材シャーロット・アシュリーやガイ・カッティングが名を連ねるなど、メンバーの充実振りも非常に楽しみなところ。マリアン・コンソートの代表作となるであろう名唱にどうぞご期待下さい!エジンバラ・セント・メアリー大聖堂の少年聖歌隊員としてキャリアをスタートさせた若きカウンターテナー、ロリー・マクリーリーによって、2007年にオックスフォード大学で結成されたマリアン・コンソートは、「聖母マリア」の名を冠し、イギリスの声楽、古楽界に彗星の如く現れた若きヴォーカル・アンサンブル。音楽学者でもあるリーダー、ロリー・マクリーリーの研究、時代考証に基づき、15世紀~17世紀を中心に、現代音楽を含む全ての時代の教会音楽に取り組み続けています。
東京エムプラス

品番:DCD34215
レーベル:Delphian
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2018年07月中旬

《曲目》
ジャクソン:スターバト・マーテル(悲しみの聖母)
パレストリーナ:バビロン川のほとり、スターバト・マーテル(悲しみの聖母)
アレグリ:ミゼレーレ
パレストリーナ:アヴェ・マリア
マクミラン:ミゼレーレ

《演奏》
マリアン・コンソート
〔シャーロット・アシュリー(ソプラノ)
グウェンドリン・マーティン(ソプラノ)
レイチェル・アンブローズ・エヴァンス(ソプラノ)
セシリア・オズモンド(ソプラノ)
ヘレン・チャールストン(アルト)
ハナ・クック(アルト)
ガイ・カッティング(テノール)
アシュリー・ターネル(テノール)
マイケル・クラドック(バス)
エドモンド・サディントン(バス)〕
ロリー・マクリーリー(指揮)

《録音》
2018年1月8日-10日、マートン・カレッジ・チャペル(オックスフォード、イギリス)

In Sorrow's Footsteps
The Marian Consort, Rory McCleery