セバスチャン・ヒリ:コンフルエンス/ディヴァージェンス(ペトリ・クメラ)

¥2,420
SKU 9120040735784 / 0015078KAI

発売:2020年10月


入荷時に通知する

KAIROSレーベルのカタログの中で最も若い作曲家のひとりである1990年生まれのフィンランドの作曲家、セバスチャン・ヒリのアンサンブル作品集。彼は2015年に武満徹作曲賞、2017年にインターナショナル・ロストラム・オブ・コンポーザーの「30歳以下の作曲家部門」、2018年にガウデアムス賞など、若手作曲家のための最も権威ある賞を受賞し、瞬く間に国際的な評価を高めていった注目の作曲家です。ヒリの音楽の特徴として、複雑に織り成されたテクスチャーとニュアンスのあるソノリティ、長いスパンのプロセス、音楽以外のトピックスに対する嗅覚などを挙げることができます。メインとなる《confluence / divergence》はギターとフルート、打楽器、ハープ、チェロからなる小さなアンサンブルのための作品で、クレジットカードをピックのように使ってハープやチェロをギターのように鳴らしたり、ギターの弦をこすることでフルートのブレス音のように鳴らしたりと、あらゆる楽器を別のものに見せるための様々な道具やテクニックが使われています。
東京エムプラス

品番:0015078KAI
レーベル:Kairos
フォーマット:1枚組 CD
仕様:輸入盤
発売日:2020年10月中旬

《曲目》
セバスチャン・ヒリ(1990-):コンフルエンス/ディヴァージェンス

「confluence / divergence」(2013-15)(ギターとアンサンブルのための)*
Elogio de la sombra(2015)(弦楽四重奏のための)
ParaphraseII-‘Giant steps and eden acid' (2016)(室内アンサンブルのための)+

《演奏》
ペトリ・クメラ(ギター)*
ヨーゼフ・ハース(指揮)+
ウーシンタ・アンサンブル*/+
ウーシンタ弦楽四重奏団

《録音》
2018年8月

Hilli: Confluence
Petri Kumela, Uusinta Ensemble